2018年9月24日 (月)

オンラインアップデート

このエントリーは、前エントリーに寄せられたコメントにお応えするために作成したものです。
コメント主さま用でありますことをご承知おき下さい。






» 続きを読む

2018年8月26日 (日)

iPadを買う

iPadを買いました。
今年(2018年)春発売のWi-Fiモデルです。





Ipad_01






ストレージは最小の32GB。
かねてからの購読媒体を、紙からデジタルに完全移行することにしました。
その閲覧用です。
コイツをオーディオで使うつもりは、symphonic-mpdのコントロール以外では、サラサラないです。
まして、コイツを携帯して出かけるつもりも全くありません。
なので、ストレージは32GBもあれば十分なのです。




============================




実は、私と私のオーディオ趣味、そしてiPadには、浅からぬ因縁があります




私は、2010年発売のiPad第一世代(セルラーモデルの32GB)も購入していました。
(根っからギークな私がこんな初ものを入手しないわけがない)
しかし、その後のiPhoneにレティナディスプレイが搭載されるようになって、一気にiPadを所有する意味を喪失。
(当時は老眼でもなかったしね!そう、今回iPadを購入した背景には、私の老眼という理由もあるのです)
キャリアとの契約更新時期を待って、契約を解約。
その後、iPadを購入することはありませんでした。
今回までは...
(老眼で悩むようになるまでは)



そして話は、その因縁とやらの内容に入ってまいります。
2010年の夏、私はこんなブログ記事を発見してしまったのです。




【iPadオーディオ講座】ポタアンFiiO「E7」のUSB-DACはiPadとも好相性?




今はなき(w)古のe・イヤホンブログなのですが、この記事に痛くインスパイアされた私は、その年の10月にFiiO E7を購入してしまったのであります。
(このブログ記事が胃までも残っていること自体にも驚いちゃったけどね)



そしてコイツの購入を契機に、私は面白いぐらい急速に、オーヲタ沼のスパイラルにはまってしまいました。
ShureのSE535を買ってしまう。
ゼンハイザーのHD598も買ってしまう。
(コイツは私好みの音ではなかった)
USB-DAC付きポタアンを買いまくる。
(当時は超円高。アメリカから買いまくった)
今はなきRoothのLS8も作ってしまう。
(当時のブツで今も愛用してるのはコレだけですね)
翌年1月、フォステクスからHP-P1が、そしてアメリカからはAlgorythm Soloが相次いで発売され、両方とも一気に買ってしまう。
(iOSデバイスからデジタル直出しの流れはココから始まった)
この辺から、私のオーヲタ沼へののめり込みに、さらに拍車がかかってしまいましたとさ。



2010年以前から、iPodのようなDAPは持っていたんですよ。
iPod nanoやiPod touchも持っていたっけなぁ...



でも、それらのどれも、出てくる音が、私の耳には心地よくなかったんですね。
面白がっていられる内は使ってもみたのですが、その内に音に耐えられなくなる。
そして放置。

その繰り返しだったのですよ。





そうした私の中での、ポータブル・オーディオのネガティブなイメージをブチ破ってくれたのが、上に述べたiPadとFiiO E7のデジタル接続だったのです。
もう今さらポータブル・オーディオにiPadを使おうとは思いませんが、現在の私のオーディオ趣味を切り拓いてくれたのはiPadだったということを思うと、ちょびっとだけ感慨深いですね。






» 続きを読む

2018年7月25日 (水)

猛暑から逃避行

まず最初に注意。
以下の内容は、symphonic-mpd v0.6.0β版のレビューです。

β版ですので、今後、仕様が変わる可能性は大です。
今後リリースされるであろうsymphonic-mpd v0.6.0正式版をレビューしているわけではありません。
その点を踏まえて読んでいただきたいと思います。





と、今回は半ば恒例化している枕の話をすっ飛ばして、いきなり本題に入るジャイアンです。


» 続きを読む

2018年7月15日 (日)

Terra-Berry DAC2ユーザーのためのLinux初心者講座

あの「Linux初心者講座」アゲインでございます!
前々から「やろう」と考えていたのですが、構想7ヶ月(ウソ)、やっと公開に至ります。




ぶっちゃけて書くと(以前も書きましたが)、symphonic-mpd v0.5.0の公開と共に、開発者さまから再開宣言がされ、私のやる気もスイッチがはいっちゃったんですね。
くわがたツマミでも十円玉を拾えるんじゃないかというぐらい、スイッチが入っちゃった。
(変な入り方はしてます)
そこに、立て続けにsymphonic-mpd v0.6.0βが、ファースト、セカンドと公開になったというのは、ココを覗いている方はご存じかと思います。
そのsymphonic-mpd v0.6.0β2の音がすんばらしい。
私のTerra-Berry DAC2 MUSES改の実力を、遺憾なく発揮させてくれています。




その凄さ、レイテンシーグラフにも現れています....




Beta1


Beta2



Beta3

Beta4

 





お分かりになるでしょうか?
レイテンシーが2マイクロセカンドを切っています。




Latency_rpi3

(v5.1で5マイクロセカンド弱)



しかも縦軸のサンプル数に至っては、桁が1つ上がっています。
従来が250まででしたから、ただ低遅延というだけじゃないんですね。
しかも、これでもまだ改善の余地を十分に残しているというのが、開発者さまのコメント。
これで「期待はするな」と言うのが無理なお話というモノです。






» 続きを読む

2018年7月13日 (金)

邪道の極み

日に日に暑くなっているというのに、狭い室内でヒーターのようなアンプを3台も走らせているジャイアンです!Σ( ̄ロ ̄lll)
(今朝未明に2台から3台に増えた)
間に挟んだ真空管(ヤッパあった方がオモシロい)は無論、スピーカーを駆動しているパワーアンプの放熱板もアッチッチ!
(パワーアンプを2台にしたのだ)
手を乗せられる温度ではありますが、もう立派な暖房器具と化しております。
(電熱ヒーターとオイルヒーターか!)
パワーアンプと真空管ヘッドホンアンプの方向からは、常に紛れもない熱気を感じています。
夏はコレからだというのに、室内の熱源に事欠きません。
(加えて私が変に熱い男だったりしますし...意味違う)




それでも「簡単にエアコンのスイッチを入れたら負けだ」と、変な方向にへそが曲がっているジャイアンですので、ギリギリまで扇風機を回してしのいでいました。
いましたが、昨日の昼間、とうとうエアコンに電源を投入しちゃいました。
(ヒートポンプでエネルギーのマッチポンプ。地球に全く優しくない)




実は私、エアコンの冷気が大の苦手でして、冷房の効いた喫茶店に行く時なんぞは、ワザとブーツを履いていくぐらいです。
(ウェスタンブーツですけど実話です)
去年の夏も、熱帯夜続きの期間、さすがにこれでは熱中症で倒れてしまいそうだと危機感を覚え、連日24時間連続でエアコンを回し続けていました。
しかし、寝る時には私の体にも毛布を回すという、ま、私の体質はそんな感じなのです。
ソーユー生活が、今晩からまた始まるんだぁ〜
(既に両足のふくらはぎには、冷え防止のためにサポーターしてます)




今朝の最低気温が25℃でしたからね。
いよいよエアコン地獄の始まりです!
(それでも設定温度は28℃)

» 続きを読む

2018年7月 9日 (月)

求むヒトバシラー同志

さぁ賭け狂いましょォォォォォ〜〜〜〜!




ドォ〜モドォ〜モ、配信動画利用のせいで、はたまた奴らの策略にまんまとはまったおかげで、音源ライブラリーにアニソンがますます増えているジャイアンです。
それはもう「賭ケグルイ」の蛇喰夢子のようにズブズブと(自ら)動画配信視聴にはまってしまい、気づけば「Deal with the devil」も「LAYon-theLINE」もチャッカリとライブラリーに収まっているといううずきっぷり(;´д`)トホホ…
(第2期決定だそうで今から楽しみです)
(実写版も十分に楽しめました)



というジャイアンが、とうとう(というか今さら)ハンダごて片手に狂ってしまったというのが、本日の内容なのででございます、カムオン、エブリバデー!






» 続きを読む

2018年7月 7日 (土)

このタッグ最強につき

先日、Bispaさんからこんなブツが届きました。





Recable_01


Recable_02







3.5Φ四極プラグです。
説明を読むと、純国産製品なんですね。
金属製の3.5Φ四極プラグがBispaで復活したのを発見し、前々から温めていた計画を実行するために、しばらく前に購入してました。



しかし、最近の私はオーディオいじりへのモチベーション喪失
なのでこのプラグも、実は届いたまましばらく放置されておったのですよ。



ところがsymphonic-mpdの新バージョン登場と、v0.6βの登場で、にわかにオーディオづいているジャイアンです、こんばんは!



にわかにオーディオづいたきっかけは、symphonic-mpd v0.6βでの再生音を、RPi2とRPi3、またHiFiBerry Digi+ ProやTerra-Berry DAC2、SabreBerry32やmsBerryDACと、持てるI2S DAC/DDCを総動員して聴き比べたことにあります。
その試聴の中で、いつもはスピーカーばかり鳴らしているこのジャイアンが、久々にヘッドホンも鳴らしてみたんですね。
その時、私の中で「ウズウズ」とうごめく何かがあったのですよ。





ウズウズしている今が工作の絶好の機会だ。
今を逃すとまたモチベーションがどっかにいっちまうぞ!




と思い立ち、その勢いをかりまして、サクッと工作をしてみたというのが今回のエントリーでございます。
久々のヘッドホンネタです〜〜〜〜〜o(*^▽^*)o
(また無茶してますぅ〜、ってか過去の無茶の精算ですぅ〜)





» 続きを読む

2018年6月23日 (土)

ステレオアンプとハーモナイザー

Twitterではブツブツ言い続けていたのです。
日本から海を隔てた2つの国のサイトで、ES9038PRO搭載と謳うボードが格安で売られていることを。



1つは日本の西側の国で、もう一つはebayです。
西側の国の業者が、ebayでも商売しているという構図のようです。
中にはAK4497をDualで搭載してますと謳うボードまで出ています。
(しかも「マジかよ?!」という低価格で)
(節操のないジャイアンですが、さすがにネタでも買わねぇです。ネタとしてとても面白そうなんですが、これは手を出しちゃいけないよと私の良心がささやきます)

西側の国のサイトでは、個人向けにES9038PROチップの単品売りまでやっているようで...



オイ、それってESSのポリシーから言って、ほぼ間違いなくニセモノじゃないのか?
(それとも品質検査で落ちたブツが横流しでもされているのでしょうか...高性能なDACチップの製造には、例えばAK4497の場合、3ヶ月もの期間がかかります。品質検査に膨大な手間がかかるためだそうです。つまりそれだけふるいにかけられて落ちているブツもあるっちゅうことです。旭化成が国内自社製造に拘り続ける理由の1つが、ここら辺りにもありそうな気がします)



DACチップはひとまず置いておいても、掲載されているボードの写真から、搭載されているDACチップ以外のパーツの中に、明らかにシルク印刷がアヤシイものが見て取れます。
例えばJRCのMUSESとか、WIMAとか。
実物を我が家で見慣れているので、見てすぐに違和感を感じます。
(写真で見た感じなので確証にはなりません)



また、提示されている価格から考えるならば、たとえまともなDACチップが使われていたとしても、回路設計に十分なリソースが回されているとはとても思えません。
(DACチップを活かすも殺すも、周辺回路次第)




と、ここで話が終わるんなら「変なブツが出回ってるぞ」ってことだけで、わざわざブログで取り上げる必要なんてなかったんですけどね。
問題はここからでして、一部の方がコレらを喜んで買っちゃってる...




確かに商取引は自由だけども、それは同時に、こうも露骨にアヤシイブツをリリースする業者を、さらにのさばらせることに加担することにもなるんです。

そして、この手の情報に疎いユーザーが巻き込まれ「ワァ〜イ、ES9038PRO搭載だぁ〜」とぬか喜びさせられる...
(アァイヤだ、そんな絵面見たくない)





大好きな日本のオーディオ市場が、そんな連中の狩り場になっていく様を、私は黙って見ていられません。
(だからブログでも声をあげてみた)





購入はその人の自己責任じゃん!と言えば、確かにそーなのです。
ジャイアンには関係ないだろ!と言われれば、ぐうの音も出ないのです。
しかし、今まで散々、焼き畑農業的なマーケティングで焦土と化してしまった日本オーディオ界隈だけども、こんな連中にまで自由な闊歩を許したくない!
私自身が、そこまで落ちた市場のユーザーだなんて思いをしたくない!
日本のオーディオヲタの良識と見識を信じたい!




と叫んだところで、買う人は買うし、売るヤツも看板を掛け替えながら売り続けるんだよなぁ...






» 続きを読む

2018年6月20日 (水)

スイッチング電源をパージしたお話

ドォ〜モドォ〜モ、久々にオーディオネタでも盛ってやろうかと思います。



いやね、大したネタじゃないんですよ。
ホント、大したネタじゃない!
あり合わせ据置システムの内容を、ちょっとだけ見直してみましたってだけのお話の第一弾です。



で、ジャイアンのやることですので、本題に入る前に枕の話でもふっておこうと思うわけですが...



先日「久々にオーディオネタあげてみようかな」と呟いたところ、このブログを参考にしている友人がいるというリプライがありまして、心底驚いてしまいました。
なにせこのブログ、その大半が「やっちまったなぁ〜」な内容ですから。
誰となく言い始めた「ヒトバシラー」な内容なのですから。
自分のブログを自分で貶めるのもどうかとは思いますが、こんなブログを「参考」にするなんぞ、そのご友人は何を考えているんだ!オーディオ如きで人としての真っ当な道を踏み外してどーすんだ!と思ってしまった次第なのですよ。
こんなもん、腹を抱えてケタケタ笑ってくれりゃ御の字なブログですもん!




しかし、それでもよくよく考えてみますると「他人の不幸は蜜の味」とも言いますし、「転ばぬ先の杖」という言葉もこの世にはあるわけです。
もしかしてそうしたことから、こんなブログでも「だから読んでオモシロイ」とか、「痛い目を見る前に知ることができて良かった」と思ってもらえるのかもしれないなぁ〜となどと思い上がっている、猿もおだてりゃ木に登るジャイアンです、こんばんは!





» 続きを読む

2018年6月 3日 (日)

symphonic-mpd again!!

しばらくオーディオネタから遠ざかっておりました当ブログ。
遠ざかっていたと言うよりも、更新自体を行っていませんでした



理由は複数あるのですが、その中の1つは、オーディオよりも優先度の高いことができたから。
そして、これが最初の理由になったのですが、symphonic-mpdの開発が止まったからなのですよ。



いやもう、開発者さんどうしちゃったのよぉ?大丈夫ぅ?お元気なのぉ?と、まるでオネエののようなノリで気を揉んじゃったんですが、実はこの半年間、着実に開発を進めておられたということを、今日になって知った迂闊なジャイアンです、こんにちは!





» 続きを読む

«ジャイアンはアンポンタン

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト