« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月

2011年8月13日 (土)

卞和玲瓏

いやぁ〜、もう暑い暑い!


わが家はねぇ〜、そりゃもう建てるときに勉強しまくり、調べまくりまして、本当にたくさんの方々のご理解とご協力で建てた高気密高断熱住宅なんです。
(私の最初のブログは、この建設日記だったんですよ)
目的は長寿命木造住宅を建てることにあったんですが、その副産物として夏は涼しく、冬は暖かい家になったんです...なったはずなんです!


でもなんなんだぁ〜、この暑さ!


ということで、行きつけの喫茶店に逃げました!
そして、普段は絶対に食べないかき氷を食してしまった!
何年ぶりだろう!


Kakigouri1


私にとってかき氷は拷問食品。
頭はキィ〜ンと痛くなる。
お腹はキュルルと緩みだす。
今日だってコレを流し込んだ後で、ホットコーヒーも注文しちった。
意味ねぇじゃん!ww


そこで読んでたのが、本日届いたコミック!
「中国嫁日記」
ココで連作されてるウェブ四コマ漫画を一冊にまとめたものなのだ!
オモシロイだけじゃない!
とても内容がいい!
絵がとても分かりやすい!
特にいまだ独身のふな坊さんにはお薦めしたい!ww
同時に、ポータブル・オーディオなんかにはまってるオタクオヤジの我々には、痛く共感できるモノがあるんじゃなかろうか!


さらにさらに、ポータブル・オーディオにはまってるオタクオヤジ共に朗報!
白髪犬さんが新作ケーブルを発表しますた!
その名も「卞和玲瓏(べんかれいろう)』
先日、アサヒステレオセンターにお邪魔したときに、このベースになったドイツ産ビンテージケーブルの音を聴かせてもらってまして、ソースの音をギュインギュインに伝えてくれるキャラクターにすごい興味を持ったんすよ。
それ以上の説明はリンクをクリックしていただくとして、ワタクシ、早速注文!
同時にクライオ処理バージョンの玲瓏竜麗(れいろうりゅうれい)も予約。
先日聴いてしまったあの音が忘れられなくて...同時に白髪犬さんのふくよかでにこやかな笑顔も浮かんできますww


ホンマ、いい音って罪だわ!ww

2011年8月10日 (水)

心機一転

まずはこの景色を見て、今日の暑さを忘れてください!


Hensoku1


自宅から歩いて五分。
三脚を担いで撮ってきましたww


先週の土曜日に、心を入れ替えるために里帰りさせていたHP-P1が帰ってきました!
そしたらなんと、ケースも新品に替えてくれてました!
ありがとう、フォステクスさん!
ちなみに、最初の心は1.0.0。
一度目の里帰りで1.0.1、今回で1.1.0。
ノイズ、ありませぇ〜ん!!


この度の里帰りを機に、四段を少し変えました。


Hensoku2


HP-P1とD12の接続にDAYTON AUDIOのToslink Cable (1.5ft) を使ってます。
HeadRoomダンゴ三兄弟の付属品です。


毎日、暑いでしょ?
こんなに暑い中、四段は見た目が暑苦しい!
せめて運用方法に軽やかさをと、二段ずつに分けただけですww


こんな感じで使ってます。


Hensoku3


ホラ、四段に見えない!ww


写真ではインター・コネクト・ケーブルに白髪犬さん謹製、和響奏鳴 -Harmonia- のL字プラグ仕様mini-mini ケーブルを使ってますが、今はALOのケーブルに替えてます。
ALOの方が情報量が多くて、低音の沈み込みも良好で好きなんです。
とはいえ、白髪犬さん謹製玲瓏竜麗ケーブル・クライオ処理バージョンの音は、もっと素晴らしかった!
あれを売り出して欲しいなぁ〜!


と話がそれましたが、やはりワタシはHP-P1の音が好きですね!
好き!っていっても、アンプとしてはおろか、DACとしても使ってないんですけど。
ごめんなさい、フォステクスさん<(_ _)>


そのフォステクスさんから教えていただいた、HP-P1裏話!


其の一・欧州マーケットの反応


ドイツの代理店にHP-P1を10台、送ったそうです。
市場の反応を調べてもらうため。
ヨーロッパの顧客は音にうるさいため、あれこれ言ってくるんだろうなぁと覚悟しつつ。
そしたら意外にも「なにか新しい技術で作られているのか?」と、好反応だったそうな。


其の二・物々交換の歴史


その代理店がヨーロッパの展示会にHP-P1を出品。
そしたらUltrasoneの方から「Edition8とHP-P12台を交換しないか?」と提案してきて、HP-P1を持ち帰ったそうな。
過去にも2009年に、Ultrasoneが自社ヘッドフォンと交換でHA-3/A7をお持ち帰りww
当然、ヘッドフォン開発の過程で、フォステクスのアンプに繋いで音をチェックしてるんでしょうね。


ワタシが愛用しているデバイス達の背景に、そんな物語があったとは!
なんかウレシイ!


Hensoku4


明日も暑いんでしょうねぇ〜(ーー;)
皆さん、お体をご自愛ください!

2011年8月 6日 (土)

迷信とレトロの間で

昨日、大阪に行ってきたんですよ!
奥さんを送るのが主目的だったんですけどね。
私の奥さん、三姉妹長女で、三人揃うとそりゃまぁ華やか!
特に三女はかわいくてねぇ〜ww


今日は三人でパンダを観に行ったんですって!
そしたら寝てばかりいたんですって!


Osaka0


オレ、いつもコレを家で見てるぞ!
なんで自分を撮って送ってくるんだろう?ww


さて、昨日は夕方五時過ぎに近鉄難波駅前で奥さんを車から降ろし、その直後に訪れたのはココ。


Osaka1


あの白髪犬さんが働く、アサヒステレオセンターだ!


Osaka2


白髪犬さんにはたびたびケーブルでお世話になっていて、ぜひお会いしたかった方なのだ。
そのケーブルのブログはこちら


話は大いに盛り上がり(というか、私が一人でかなり喋ってた。すいません!)、果ては好きな女性ボーカルの情報交換ww
大黒摩季という共通点があるのには驚いた。


そこで試聴させていただいた二本のケーブル!
(写真のドックケーブルも白髪犬さん謹製です)


Osaka3


左端は海外から入ってきた単線ビンテージケーブル。
すんげぇおもしろいケーブルで、これから試行錯誤を加えていかれるそうだ。
その右側は実際にリリースを考えているケーブルで、これを私はたいそう気に入った!
とても気持ちの良い、温かい音を聴かせてくれる。
これで聴いた後でALOのケーブルに戻したら、物足りなさを感じ始めたほど。
っていうか、白髪犬さんに会うんだから、ウソでも和響奏鳴をつけていけよ!ってツッコミ、歓迎!ww


閉店時間を少し回っておいとまし、その足でe☆イヤホンに向かうワタシ。
その目的はHE-6の試聴!(そこで罠にはまったのは、既に書いたとおりww)
私のために未開封品をわざわざ開けてくださった、やさしいタックン、ありがとう!
アンプはPhase TechのEPA-007
これに私のiPodを据え置きトランスポーターを介して繋ぐ。


お店のブログにも書いてあるけど、本当に鳴らしにくいヘッドフォンで、1時ぐらいまで回さないと十分な音量が取れなかったww


この音、好きやわぁ〜!
大好き!
ホスイ!
絶対にホスイ!
でもアンプも買わなきゃなぁ...RSAのThe Dark Starか?ww


なんて話をしてたら「コレも聴きます?」とタックンがとりだしたのは、今、巷を騒がすコレ!


Osaka4


そうそう、コレも聴きに来たんだよぉ〜!
HE-6の音に感動して、忘れて帰っちゃうところだったよぉ〜!
サンキュー・タックン・アゲイン!


いつもの構成でSR-71Aをコンチに置き換えて聴いてみた。
結論!
オレ、いらね!ww
とてもミチ!っとした音で、元気があってよろしい!
高音域もキレイ!
でもさ、私は普段、オケもジャズも聴くし、ホールの空気感も聴きたい人。
コンチのミチ!っとした鳴り方は、そんな空気感をスポイルしそうな気がしたのだよ。


と、またまた閉店時間間際まで居座り、慌てておいとましたワタシは、その足でナンバへ!
大阪に来たら必ず食す「インディアンカレー」!
ところが時既に遅し!閉店!
最後はワタシが大阪からスポイルされてしまったという顛末でございました<(_ _)>

あんたバカァ?

Eva01


Eva02


昨日、大阪に行ってまいりまして...
その詳しい顛末は、別記事にて紹介するとして...


「今日は何も買わないぞ!」と財布を軽くして行った大阪。
帰り道、私の右手に買い物袋。
その中身は...


Eva1


まさかイーイヤに中古が入っているとは、しかも二点もあるとは...
あったら買わなくちゃいけないじゃないですか!
音がどぉ〜とか関係ないんです!
ヱヴァは買うんです!
ヱヴァ談義でお店のカワイイお嬢さんと話が盛り上がったのも嬉しかったww


音も結構いいです!
値段なりとはいいませんがww


さて、今日も今日とて四段かついでお外でオーディオ!
ただ今、お盆休みを利用して、我が相棒HP-P1は里帰り中!
数日中に心を入れ替えて帰ってくる予定です。


その間の代役は、アメリカ生まれのAlgoRhythm Solo。
アメリカ野郎にお盆なんて関係ありませんww


Eva21


あれ?
五段じゃん!


Eva22


このマークは...


Eva3


トラペジウムじゃん!
私が大阪で、白髪犬さんのケーブルやイーイヤさんのコンチの音にうつつを抜かしている間に届いてた。


無意味に重ねてみる。


Eva4


Soloからの直出しで聴いてみる。


Eva5


比較でSR-71A。


Eva6


私はやはりHP-P1の音が好きみたい。
今もSoloから同軸でUDACに繋いで、BUDAで聴きながら書いてるんだけど、いつもならキーボードを打つ手を止めて、ついつい聴き入ってしまうような響きがない。
私の好きな空気感のような響きがない。
尾てい骨に響く、気持ちの良い低音の沈み込みがない(低音域は出てる)。
それはポータブルでも同じ印象だ。


ま、いいや。
当分、SR-71Aをトラペジウムに換装して、しっかり鳴らし込んでみよう!
音の感想はしばらく先で。
とりあえずは「ボクは買わないって決めたんだ」はずの二度あることは三度ある物語でしたww

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト