« 卓上のラビリンス | トップページ | コレで聴けば、あなたもハッピー! »

2011年11月14日 (月)

マルボロ・アンプ・100

セラコンって圧電素子と構造は同じなんですって!
だから多チャンネルのレコーダーなんかにセラコンをふんだんに使おうものなら、ケースを叩くたびに盛大な音を聴かせてくれるそうです。


誰か作らない?(ソレ、イミナイシ)


そうそう、先日、私の四段構成の肝、HP-P1を里帰りさせて、帰ってまいりました。
iPodの電池が減らないように、心を入れ替えてもらうためです。
なんでも、普通では動かないiPod内のデジタル部分が、デジタル接続機器と接続させることによって動きだし、その部分が盛大に電気を喰らってくれることが、HP-P1やArgoRhythm SoloなどとつないだiPodの電池残量が激しく減る要因なのだそうです。
同じデジタル接続機器でも、据え置きだとiPodに給電もするのでバッテリーも減らないんですね。
で、ここからが肝心なのですが、HP-P1からiPodに微弱な電流を供給するように心を入れ替えてもらったのです。(ただしベータです)
いやもう、これが効果覿面で、私のiPod classicのバッテリーが全く減りません!
スンバラスイ!


と前振りが終わったところで、今日はチョコチョコっとアンプケースの外装デザインを作っておりました。
お題にあるように、マルボロ100ミリのパッケージをパロッてみました。
いかがでしょうか?


Marlbolo_100_package


文言も前回とはがらっと変えてみましたww
このサイズだと、トラペジウムも入っちゃうんですよ!
実はもう1個、タマを用意しているところです。
それはまた後日のお話。

« 卓上のラビリンス | トップページ | コレで聴けば、あなたもハッピー! »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

側面までのこだわりが、たまりませんなぁ〜www
マークまで作っちゃうなんて、まさに職人芸!!!
もう1個も楽しみにしています!!!

マルボロに飽きたので、ラッキー・アンプも考えてみました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルボロ・アンプ・100:

« 卓上のラビリンス | トップページ | コレで聴けば、あなたもハッピー! »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト