« Riding With The King | トップページ | SMプレイ »

2012年4月 2日 (月)

FLAC Player & Portable Full-Balance

今日は一日、タイトルどおりの構成でHP-P1経由、iBasso DB2からSR-71Bフルバランス・コンボ、リ端子済みEdition8を鳴らしてたジャイアンです!


もう何と言っていいんでしょうか、どうしてかさっぱり理由は分からないんですが、イインデス!
とてもイインデス! ダイジナコトナノデニカイカキマシタ
そこのアナタに聴かせてあげたい!


どういいかを書く前に、比較対象として、デフォのプレイヤーで鳴らした印象を書きますと...


確かにEdition8を存分にドライブしてくれている感はある。
それはそれでとても素晴らしいのですが(特に低域がね)、どうもEdition8のネガティブな性格も強調するきらいがある。
例えば高音域の鳴らし方。
ウルトラゾーン特有のパァ〜ン!とした気持ちのいい高音が、気持ちよく聞こえない時がある。
イメージとしては、ザリザリ鳴ってる感じ。
普通にシングルエンドで鳴らす分には、全く問題ないのにねぇ...(ダッタラソウシロ)


過ぎたるは及ばざるがごとし、ということでしょうか...


もしかしたらUSB Isolatorをかましたおかげで音の粒立ちが良好にはなったものの、DB2からSR-71Bというフルバランスでは、それが決して良好な結果に繋がっていないのかもしれません。
もしそうだとすれば、それはそれでとても納得のいかないことなのですが...それは明日以降の検証課題といたしましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もしかしてオイラのDB2かSR-71Bがおかしい?
そもそもEdition8なんぞをバランス駆動させること自体が間違ってる?
う〜ん、疑い始めたらキリがないなぁ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ところがです、iPhone4でFLAC Playerを走らせて聴くと、いやまぁタマランのですよ!
デフォのプレイヤーだと、高域のこんな音がざらついて聞こえるんだよなぁ〜、なんてところも、非常に絶妙な塩梅で鳴らしてくれる。
低域でも、いいっちゃいいんだけど、ここまで乱暴にならさなくてもいいよね、ってところも気持ちよく、とてもとてもシルキーに鳴らしてくれる...


例えば、24bit/48kHzの音源をデフォとFLAC Playerに入れて鳴らしてみると、微妙にFLAC Playerの方がヨロシイ。
例えばコレ。

00000312841284478565orig


WyolicaのCastle of Windです。
iPhoneの場合は24bitでも再生できちゃうんですけど、なぜかFLAC Playerに軍配!


そして、例えばコレ

Slowhand


Eric ClaptonのSlowhandですけど、こちらの元音源はFLACの24bit/96kHz。
当然iPhoneでは96kHzでの出力なんかできないわけですが(疑ってみてHP-P1経由のHP-A8で測ってみた)、音は断然FLAC PLayerの方がいいんです!
(どちらもビット深度は24で出てるんだと思うのですが、HP-P1はそれを受けられるのかなぁ?)


そうやって総合的にみていくと、USB Isolatorなんぞは入れないで、少々ノイズがのってジッターにまみれた信号の方が、デフォのプレイヤーでのポータブル・フルバランス運用の場合は、シアワセなのかもしれません。
少しファジーな音の方が...
でもワタクシ、それでは納得いかないの!
ですから、iPhone運用はFLAC Playerメインでいきます!
いい音で鳴ってくれりゃ、それでイインデス!
だって、シアワセですもん!!


でも、こうなると新型iPadが欲しくなるよなぁ〜。
せっかくDB2があるんだし、USBでつなげりゃいいんだし...
なんかそれも先祖返りだなぁ〜(私のポタ歴はiPad & E7のデジタル接続)
荷物が大きくなるなぁ〜
ポータブル・オーディオじゃなくてモバイル・オーディオになっちゃうなぁ...
でもDB2だと24/96でも楽勝だよなぁ〜...
だったらDX100いけよ!って?
いきませんよぉ〜!
iOSデバイスでどこまで良音を追求できるかが、自分のポータブル・オーディオの命題なんですからw


話変わって、本日、SR-71B用のプラグを注文しました。
お店はユニエル電子さん。
フォロワーさんが教えて下さったんですが、あのプラグは防犯カメラで使われる自動焦点レンズ(オートアイリスレンズ)のカメラ接続用に使われてるものなんですね!
作ってるのはテクニカル電子で、型番はE4-191J
教えて下さったたこやきさんに、感謝です!
20個しか在庫がないところを10個も買っちゃったんですが、これで当分遊べそうですw
何して遊ぶかは、まだヒ・ミ・ツ!

« Riding With The King | トップページ | SMプレイ »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

OAタップ型盗聴器と私の差し上げたタップの外見が酷似してますねw
当然の如く盗聴器ではないですよwww(ヨドバシAkibaで新品購入)

仮に盗聴器だとして千葉県民が広島に送っても無意味だって話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FLAC Player & Portable Full-Balance:

« Riding With The King | トップページ | SMプレイ »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト