« 本気でお馬鹿なバイアンプ運用 | トップページ | 強奪準備整う!(せっかくのGWに何やってんだか) »

2013年4月29日 (月)

アップサンプリングを試す

FOSTEX HP-A8には「アップサンプリング機能」が備わってます。例えばこうです。

まずネイティブ・サンプリング・レート...

Hpa8nativerate

 


2倍アップサンプリング...





Hpa8upsamplingby2
4倍アップサンプリング。
Hpa8upsamplingby4

 

下のLikman LV-1.0に同軸で繋げているので、アップサンプリングされた結果が表示されて分かりやすい!(それ以上の意味はあまりない)
またLV-1.0に乗っかっているDAC部にはPCM1795を搭載し、分解能は32bit、サンプリング周波数は10K〜200KHzに対応しているということなので、HP-A8の32bit出力をそのまま受けてくれるという、嬉しいスペックヽ(´▽`)/
そうやってHP-A8でアップサンプリングされた音をこうやったり...




Amphpa8

 

こうやったり...(コイツのヘッドフォンアンプ部、良い音するんですよ!)



Amplv10

 

こうやったり...(HP-A8のライン出力の音ってわけですね)


Ampwa2






色々試してみましたが、アップサンプリングされた方が聴きやすいでしょ?と言われれば、そう感じなくもない、といった印象

とりたててアップサンプリングする必要もないんじゃないの?とも思えるのです。
ではプレイヤー・アプリでアップサンプリングしたらどうなるのか?などと、懲りもせずに試してみましたとさ┐(´д`)┌ヤレヤレ
(今まではCPUに負荷をかけたくなくて、使ってこなかった機能です)
例えばたびたび取り上げている、私の定番プレイヤー・アプリPure Music
コイツの場合、設定画面にこんなのがありまして...

Puremusicupsamplingprefer

そしてプレイヤー画面から

Puremusicnativememoryplay

“Memory Play”をクリックして、楽曲データをメモリに読み込んでから再生する「メモリプレイモード」にしておきます。
そして...
Puremusicupsamplingplay





“Up-Sampling”をクリックし...

Puremusicupsamplingdialogue






“Reload and Replay Current Track Now”をクリックすると、DSPのモニター画面下部に“64 Bit Upsampling to 176.4KHz (Maxmun Fidelity SRC)”と表示され、アンプサンプリング再生されていることが分かります。
メモリプレイにするのは、再生中のCPUへの負担を軽減するため。
ただし、搭載メモリ量が少ないと使えないのが難点ですね( ´_ゝ`)フーン


もう一つ、よく使っているプレイヤー・アプリは“Audirvana Plus”。
このアプリはメモリ・プレイのみ。(なので搭載メモリ量が少ないとツライ)
コイツはアップサンプリングに“iZotope 64bit SRC”が使われているのがウリ。
よく分かんないですけど、ココで紹介されているようなソフトウェアに搭載されている、実績のあるエンジンなのだそうだ。(だからこそ有料で、少々お高い)
例えば、設定画面でこうすれば...


Audirvanaprefernative






プレイヤー画面はこうなり...



Audirvanaplayer1644






設定画面で「2倍、もしくは4倍のオーバーサンプリングのみ」を選べば...



Audirvanapreferpoweroftwo






画面はこうなる。


Audirvanaplayer32176






あまりオススメはしないけど、DACの最大サンプリング周波数に無理矢理アップサンプリングさせることもできる...



Audirvanaprefermaximam


Audirvanaplayer32196_2





肝心の音はというと、Pure Musicはダイレクト感のある力強い響きを鳴らし、Audirvana Plusはグッと心地よい響きが増し、特に低域の響きが耳に心地よいですね!
アップサンプリングさせた音で比較すれば、Audirvana Plusの方が私の好みですね!
また双方のアプリに言えることですが、サンプリング周波数をアップできるだけでなく、ビット深度もDACの性能にあわせて最大値(HP-A8なら32bit)までアップしてくれます。
こちらの方が音への影響は大きいんではないかなぁヽ(´▽`)/



ってわけで、今はAudirvana Plusで昨日紹介した「お馬鹿で変態的なバイアンプ構成」を鳴らしております!

« 本気でお馬鹿なバイアンプ運用 | トップページ | 強奪準備整う!(せっかくのGWに何やってんだか) »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アップサンプリングを試す:

« 本気でお馬鹿なバイアンプ運用 | トップページ | 強奪準備整う!(せっかくのGWに何やってんだか) »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト