« 汚部屋(オーディオ・ルーム)に窓は要らねぇ! | トップページ | 今日はパワーアンプだ! »

2013年6月11日 (火)

文系オジサン、アンプのメンテに挑戦!

新しいMacPro、リリースはまだ先ですが(さらに言えばもはやパソコンでもないですが)非常に心そそられているジャイアンです。




そんなこととは全く関係なく、私には大問題があるのです!
我が家のアンプLo-D HCA-8300HMA-8300の調子が悪いのです!
例えば、センターに来るべきヴォーカルが左CHに寄っちゃうとか。
左CHだけ時々音声が途切れるとか。
ジリジリと小さいノイズが乗るとか。
思い当たる節があります!



スピーカー・ケーブルの接続を切り替えるときに、パワーアンプの電源を切ってなかったばっかりに、コーン紙が破れるかと思うほどの大音声が発生!
直後にプロテクション回路が働いて、音声中断!
ご老体になんてことを!

これは確実にコンデンサが逝ったな!と覚悟しました。



で、意を決して昨晩、自分でできるところまでメンテしてみようと思い立ったわけです。
これを強奪してきた先輩からは「コントロールアンプのレベル・アッテネーターの問題だと思うよ。接点復活剤で直るんじゃない?」と言われたんですが、イヤイヤイヤイヤ、きっとパワーアンプだと思っていたジャイアンなのでした。
でも、先輩の助言に従い、まずはコントロールアンプHCA-8300から手を付けます。



Hca83001



汚部屋から二階ホールに引っ張り出しました。
なぜココかというと...



Hca83002



天井にシーリングライトと四つのダウンライト。
明るいからです!
もともと仕事の打ち合わせように作ったスペースなんですが、打ち合わせなんかしたことがないという(・_・)エッ....?
友人と海を見ながらお茶ならしたことがあるんですが┐(´д`)┌ヤレヤレ



エアーダスター、接点復活剤、外したネジを分別・保管しておくためのタブレット入れを用意...



Hca83003



さて、HCA-8300の天板を外します。
これは底板に固定されているメイン基板。



Mainboard



この段階で、電解コンデンサのすえたニオイが立ち上がります。
やっぱ劣化してるなぁ...
しかし、これをバラシ、コンデンサを交換するのは大変な労力がいるので、今回はパス!
目指すは...



Hca83004



レベル・アッテネーターと...



Hca83005



FUNCTIONと記された、入力ソースのセレクター。
どちらも機械接点式です。
まずはブロアーでホコリを吹き飛ばし、接点復活剤を吹きかける
これで様子をみるために、天板を元に戻し...



Hca83006



背面の使用する端子にも接点復活剤!
AUX1とAUX2、そしてOUTPUTしか使いません。
それを元の通りに配線して、鳴らしてみたら、あら不思議...



ちゃんとセンターに来てんじゃん!!Σ( ̄ロ ̄lll)
その作業からもう一時間以上鳴らし続けていますが、ノイズも乗りません。
普段なら、もうジリジリいったり、不意に音声が途切れたりするのに...



パワーアンプとしてLinkmanのLV-1.0もいいのですが(渋く響きます)、音の瞬発力でHMA-8300の方が好き!
十分な余力を残しつつ、音声に込められた力感をそのまま増幅してくるような響きも、実に私好みなんですよ。
しかし、今となってはディスコン・パーツの塊みたいなアンプですから、最悪は泣くしかないかなぁとも思っていたんですが、思いっきり期待を裏切ってくれたウレシイ結果になりました!
音声も、前よりもずっと元気になりましたし!



Hca83009



てなわけで、実に簡単なメンテだけで、現在はドヤ顔で仕事しているHCA-8300でした!



それにしても、スピーカー・ケーブルをいじるときは、必ずアンプの電源は落としておきましょう!(実は今日もやっちゃってねぇヾ(*゚A`)ノ)

« 汚部屋(オーディオ・ルーム)に窓は要らねぇ! | トップページ | 今日はパワーアンプだ! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

へーーーーー。これはいいことを聞きました。
実は私のアンプもセレクターが悪いらしく、たまに片方の音が途切れることがあります。
セレクターを動かすと大抵直るのですが、本当にだめになったらそれ試してみようと思います。

電気臥竜さん、こんばんは!
実に簡単な作業です。
待たずとも、すぐにやってもいいんじゃないですか?

やっぱり、使用されているのはブラックなコンデンサですね。(色が)
コンデンサを音響用の物に変えると結構な変化がありますよ!
ちなみにブラックと青は工業用。


それと、アンプの電源を切らずにケーブルやスピーカーをいじるとどうなったんですか?(笑)

ヘェ〜!そうだったんですか、mic92さん!
挑戦しようかなぁ〜... 基板と基板がハンダ付けで接続されている(今のようにコネクタじゃない)ので、思いっきりメンドウクサイんですが、構造自体はシンプルなので、丁寧にやればできるかもですね!


ん?
爆音と沈黙の累積!orz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文系オジサン、アンプのメンテに挑戦!:

« 汚部屋(オーディオ・ルーム)に窓は要らねぇ! | トップページ | 今日はパワーアンプだ! »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト