« 文系出身者の挑戦シリーズ!Lo-D HMA-8300をメンテせよ! | トップページ | 文系出身者、しくじりの後始末をする »

2013年7月 1日 (月)

新シリーズ・文系出身者の失敗!抵抗を焼く!!(ダケジャナイ、初心者!)

みなさん、お待たせいたしました!
やっちまいました!
やっとやっちまいました!
とうとうやっちまいました!
まぁ、コチラから見ていただきましょう!




Registerburned01





耐圧250ボルト/容量8Aのヒューズが飛んでおります!




Registerburned02





目の前で電解コンが2つ、プシュッと吹きました!!




Registerburned03





目の前で抵抗が2つ、ボッと焼けました!!




Registerburned04





後から気がついたのですが、左CHパワーレギュレーター付近に焼けた跡!
これは基板上の残留物が萌えた者、じゃねぇ燃えたものと思われます。




Registerburned05





詳しくは後述しますが、パワーレギュレーター付近をエタノールで洗浄しようと、右CHを外した図です。




Registerburned06





外した後、基板裏面から見たパワーレギュレーター部分です。
熱でハンダ付け部分が基板から剥離しています。(コレは今回の事件とは関係ナシ)




Registerburned07






特に意味はありません。(忘備録として)




Registerburned08





右CHパワーレギュレーターのサーモセンサーです。
事の発端は、ここに不具合があるんじゃないかと疑い、洗浄を試みた事に始まります。
素直にエタノールを綿棒に含ませて洗えばイイものを、何を考えたか(何も考えていなかった)接点復活剤をシュッ!!(@Д@;




Registerburned09





左CHパワーレギュレーターのサーモセンサーです。
放熱板の左下にススが付いていますが、被害は軽微。
それよりもサーモセンサが交換されたか、付け替えられた形跡が...




Registerburned10





馬鹿者の格闘の跡です。
(いもケンピをやけ食いです)




Registerburned11





臓物をぶちまけ、部屋の片隅に投げおかれたLo-D HMA-8300です!
ダメージを受けたのはヒューズと電解コンデンサ2つ、抵抗が2つ。
左CHのヒューズも飛んでいるのに気がついていなかったのが幸いし、これくらいの被害で済みました(;´д`)トホホ…
これならば基板表面を洗浄し、損壊したパーツを交換すれば大丈夫。
ついでに、前回交換していなかったパーツも交換しましょう。
互換性のあるFETも見つかりましたし。
で、問題は、どうやって基板を洗浄すればいいの?
誰かこの馬鹿者に教えて下さい!!ι(´Д`υ)アセアセ
エタノールを霧吹きでシュッシュする?
接点復活剤の影響が、思った以上に広範囲にわたっているみたいなんです。
ほんのチョット、サーモセンサに使っただけなんですが...(バカダナ)
おかげで、どこのコネクタが電力供給しているのか、よぉ〜く分かりました。




本来はこういう話題の更新にする予定でした。




Registerburned12





放熱板の天板を取っ払ったんです!
コイツがついているばかりに、上段にある右CHの放熱が効率的に行えていないんじゃないかと、昨晩思いついたからです。
エネルギーは高いところから低いとこへと移動します。
基板上の放熱板に放たれた熱エネルギーは、より温度の低い天板へと向かい、天板でファンにより放熱されると期待していました。
しかし同時に、熱エネルギーを持った空気は上昇し、天板の下で対流し、かえって上段に位置する右CHの放熱を妨げていた可能性があることに気がついたのです。
昨晩、しばらくの間、右CHが復活したんです。

律子さん風に言いますと「先に十二秒間、突如覚醒した事実は看過できません。よってあなたにはDSSチョーカーを装着させてあります」というわけです。
で、私は13番目の使徒に落とされて、DSSチョーカーが発動したと( ̄ー ̄)ニヤリ
ま、そんなオタネタは脇に置いて。
まじめな話、その様な可能性に対処するために...





Registerburned13






こんなブツを作って...




Registerburned14






こうやって、実に効率的に放熱できたよ!と報告する予定だったのです。
事実、右CHの放熱板を指で触っても大丈夫なくらいに放熱されていましたし。
締めの画像も撮っていたのです!




Registerburned15






この絵だけでも十分に笑えるのに、期待以上の笑いを取れるであろう今日になってしまったジャイアンなのでした!
笑うだけ笑ってやってくれぃ!!
今日だけは許そうじゃないか!!
オレがバカだったのだ!
少々手痛い勉強代を払ったが、コレも経験!
ミンナァ〜!マネをするなよ!!\(;゚∇゚)/

« 文系出身者の挑戦シリーズ!Lo-D HMA-8300をメンテせよ! | トップページ | 文系出身者、しくじりの後始末をする »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ジャイアン 様

 時限爆弾の嵐ですね。いよいよ本丸が「へたって」来ている様に思います。放熱が丁度「氷袋」よ役割を果たして、暫時、仮平熱。それで、CH-Rが復活だとしたら、まだイカレていない訳で、望み高!未だ未だ本当の健康では無いので、大事に「あやして」あげましょう。


Jim,

> Jimさま
レギュレータ以外で交換可能なパーツはできるだけ交換します!
パワーレギュレーター部だけは、基板のパターンが限界なので、ココは現状で空冷だよりですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 文系出身者の挑戦シリーズ!Lo-D HMA-8300をメンテせよ! | トップページ | 文系出身者、しくじりの後始末をする »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト