« ラインレベル出力分配器が届く(しかしアンプが...) | トップページ | オーディオ的お中元! »

2013年7月 3日 (水)

奇跡

オーディオとは1ナノメーターも関係のないエントリーです!



現在、私の妻は奈良県の妹たちの住所で少々ややこしい病気の療養に当たっております。
それが複数だというのが、まためんどうなのですが。



そのうち、命に直結する病気、乳癌の再発による多発性肝転移。
1年3ヶ月前に診断されたのですが、その時には握りこぶし大の腫瘍も含め、ミリ単位を含めたら何十個あるのか、という状態でした。
まず最初におこなったのがホルモン療法。
どこの医者に訊いても「なんで抗ガン剤治療しなかったの?」と問われるのですが、なぜかホルモン療法になっちゃった。
「万が一でも効いたらラッキーですね」と私のかかりつけ医から過度の期待は禁物とのアドバイスも受けました。
(私から妻には「主治医にどれだけ薦められても、抗ガン剤治療だけは受けるな!」と言ってありました)



その「万が一」が起こったのです!
昨年夏来、腫瘍マーカーの値は下がったまま安定し、ジリジリと下がり続けている状態。
CT検査、エコー検査でも、明らかに腫瘍の縮小が認められる状態に。
これまで一ヶ月に一度の通院が二ヶ月に。
そして本日、三ヶ月に一度になりました。



私の病気(こんな風に引きこもりもせずに元気に生活できているのが信じられないそうです)、まだ義母(故人)の病気(この数値で生きているのが信じられないと言われて三ヶ月延命)、私の実父の病気(私の実父は昨年12月1日に死んでいるはずでした。ここまで延命できているのが既に奇跡だと言われた上にです)、妻の病気と、全て医者が首をかしげ、「なんで生きてる?」と言われてきているのですが、今回もまた医学的にはほぼあり得ない結果を導き出すことになりました。


素直にウレシイっす!ヽ(´▽`)/

« ラインレベル出力分配器が届く(しかしアンプが...) | トップページ | オーディオ的お中元! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

奥様はそんな大病を患われていたのですね。
一日も早く良くなる事を祈っております。


ジャイアンさんも、どうかお身体をお大事になさって下さい。
アンプがショートして火を吹いたら、さぞ心臓に悪いと思いますので。

> mic92さん
ご心配、ありがとうございますm(. ̄  ̄.)m
よく言われるのは「余命一年、もって二年」なんですが、そんな悲壮感は皆無です!


そんな人生を歩んできているので、アンプがアンプリファイヤー!になったぐらいではビクともしないのです!( ̄ー ̄)ニヤリ

ジャイアン様

 奇跡はあるのですね。「医者が生かす」のではなく自分が「生きる」と思っておられるからなのでしょうね、多分(勝手な私の想像にしか過ぎませんが)。もしも、私の上にそれがあったなら「くじけずに生きていけるかな?」と単純に考えてしまいます。重圧と思わない(か否かは、本人でない私には計り知れませんが)で、ここまで来られている事に対し驚きです。これからも更に良い回復方向へ向かわれる事を祈念いたします。

Jim,

> Jimさま
お言葉に感謝します。
医者には「奇跡」と言ってもらってナンボの家族なので、苦労もありますが、生き甲斐もあります。
離れての療養生活に寂しい思いをさせていることだけが、唯一の気がかりです。

端々に情報をお聞きしていたので、安堵致しました。
やはり、科学、医学では説明のつかないことがあるのでは、と思います。

しかし、奥様が奈良県で療養されていらっしゃったとは・・・。
病状が更に快方に向かうよう心よりお祈りしております。

> 白髪犬さん
えぇ、実は白髪犬さんの近くで生活していますwww
妻も妹たちと一緒に暮らしているとは言え、自分の居場所がないと寂しく感じることもあるようです。
もう3ヶ月は会ってないかなぁ...
会いに行ってやりたいですけどねぇ、コチラにも手を放せない重病人がいるもんですから、私も身動きが取れないんです。
ジッとしてるとフラストレーションが溜まりますので、一心不乱にトランジスタのハンダ付けをしてやりました!(# ゚Д゚) ムッカー

ジャイアンさん、今ごろになってこの記事を読ませていただきました。
奥様のこと、よかったですね。
ジャイアンさんも、奥様も、心を強くもって、前に進んでいらっしゃる結果なのだと思います。傍で言うのは簡単なことですが、ご苦労、お察しいたします。
どうぞ、さらによい方向になられますことを祈っております。

なつみかんさん、素直にありがとうございます!
言えばキリがないくらいに色んな事があって、今もあって、これからもあるのですが、私にできる事は本当に限られています。
その限られたできる事の中で一番大切なのは「絶対に諦めない」こと。
ただ「諦めない」という単純なことなのに、それがいかに困難なことかと思い知らされてきました。
しかし、妻のおかげで大切なこと、人生において本当に大切なことを日々、身をもって学ばせてもらっているように感じています。
その様な意味でも、妻には言葉に尽くせない恩と感謝を覚えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡:

« ラインレベル出力分配器が届く(しかしアンプが...) | トップページ | オーディオ的お中元! »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト