« 電源ユニット清掃に挑戦! | トップページ | iOS7 USB出力について、ざまぁ的補足!(エェ、欲しいですよ私も!) »

2013年9月19日 (木)

iOS7でUSB出力を試す!

アップルからiOS7がリリースされましたね!
わたしゃ早速、常用しているiPhone4Sにインストール。
賛否両論あるようですが、基本的に私はコレで良いなって感じ!
前回不評だったMapも、かなりオモシロイ形になって出てきました!
ベクター・グラフィックスに拘ったかいが、ココになってやっと形になって現れてきたって感じです。
ただ、フォントが細くなったりと、老眼にはチト辛いなと思う部分もあります(@Д@;



でもです、そんなことで私はブログネタでiOS7を取り上げません!!
ではなぜとりあげた?
iOS7でApple Camera Connection Kitを介して、USB出力が可能になったからです!




Apple Camera Connection Kitは元来、iPad用にリリースされた製品です。
そして、早々にiOSではUSB2.0に対応。
おかげでiPadでは、ハイレゾ音源のデジタル出力も、早期から可能になっていました。
ちなみに、私がポータブル・オーディオに嵌まったきっかけは、iPadとFiiO E7がデジタル接続できると、eイヤホンのブログで偶然に知ったこと。

それまでiPodもiPod nanoも、果てはiPod touchも所有し、iPhoneも3Gから使いながら、どうしてもアナログ出力の音が気に入らなかった。
もっぱらカーオーディオ用の音源ストレージとしての位置づけで、iPodを使ってきました。
それからしばらくして、世の中にPHPAなるものがあり、それに群がる熱い一団が存在し、ネットで盛んに情報交換されていることを知りました。
そして、気がついたらiQube V2に始まりMicor Shar、Pico DACなどなど、デジタル入力が可能なPHPAを片っ端から買っていくという暴挙に!
翌年の年頭に、FOSTEX HP-P1とArgoRythm Soloを購入。
さらなる深みへと、スパイラルを描くように落ちって言った15の夏...(ウソデス!50ノナツ)




今日もマクラが長いなぁ〜...




とにかく、試してみました!




Ios701





使用アプリは、ハイレゾも扱えるFLAC Player




Collectionlist





接続に使ったケーブルは、いつものエルサウンド データ専用USBケーブル汎用版
接続先はFOSTEX HP-A8。




結果...




Ios702






Ios703






Ios704





と、ちゃんと音源のサンプリングレートそのままに、データは転送されていました。
音も素晴らしいです!
私の環境では、通常のPCオーディオに全く引けを取らない良音を奏でてくれました。
またデフォの「ミュージック」でランダム再生させましたが、一切問題なし!
一時間ほど鳴らして、バッテリー消費量は10%ぐらい。(たまたまSIMを抜いていたiPhone4S。二年近く使い込んでいるので、それなりにバッテリーはへたっていますから、あくまでも参考値)
感触として、SIMを指した状態で通常のiPhoneとして使いながら再生させていたら、あっちゅうまにバッテリーがなくなるだろうなぁという感じです。





同時に問題も発見!




iOS7の問題なのかFLAC Playerの問題なのかは分かりませんが、88.2KHzの楽曲を再生させた後で96KHzの楽曲を、そのまま再生してくれません!
逆もまた同じ。

48KHzからだと問題なし。
一度、完全にFLAC Playerを終了させ、再起動させる必要があります。
これは後述する、ポータブルDACのiBasso DB2でも同じでした。




さて、一番の関心事、ポタ環境で使えるか否かの実験!




Ios705






使用したのは音楽再生専用にしているiPhone4 32GB。
iOS7をインストールできる、最も古いモデルです。
コイツをこうして...




Ios706






ココで注意は、iPadと同じで、バスパワー駆動のUSB DACは使えません。
たぶん(試してないけど)エレコムのダブルパワーUSBケーブルと外部バッテリーを用意すれば、過去の経験からいけるとは思います。(と思ったら、ディスコンになってるみたいですね。コレが使えるかな?)




さらにこうして...




Ios707






かなり使い込まれた感のあるSR-71Bです!
そこにこうする!





Ios708







久々のポータブル・フルバランス構成!( ̄▽ ̄)




SIMカードを挿したiPhone4Sでも試してみました...




Ios709






この写真では、24bit/48KHzの音源を再生中。
さらにいつも試してみる、SHANTIのHow Sensitiveも鳴らしてみる!




Ios710






パッと聴きで「音が硬いなぁ」と思っていたiBasso DB2へのUSB出力ですが、よくよく聴き込んでいくほどに、コレは十分にアリな音ですな!
低域の沈み込み、芳醇な響きは、FOSTEX HP-P1とOpticalで繋いだときに敵いませんが、これはこれで十分に楽しめる音だと思います。
なにより、P1やSoloなどのiOS対応デバイスが不必要ってのが大きいですね!



しかし、いいことばかりではありません!(;´д`)トホホ…



ご存じのようにiPhone5から、コネクタの形状が変わりました。
iPod touchも。
ですのでiPod touchでこれをやろうとすると、Lightning - 30ピンアダプタが必要になります。
ただ私は試せないのですが、Lightning - USBカメラアダプタでもできるかも?
誰か人柱になってください!!




何にしても、こういうことができるようになる日が来ようとは...
少々感慨深いものがあります!





Ios711




追記:Lightningコネクタでも、Lightning - USBカメラアダプタで問題なくUSB出力できるとのご報告いただきました!Takoyakiさん、ありがとうございます!


追記の追記:iOS7.0.1からiPhoneはLightning -USBカメラアダプタの動作対象外になったようです。Apple Storeを覗いても、当初はあったiPhone5が対応機種から消えてiPadシリーズのみになっています。ガァ~ン!Σ( ̄ロ ̄lll)

« 電源ユニット清掃に挑戦! | トップページ | iOS7 USB出力について、ざまぁ的補足!(エェ、欲しいですよ私も!) »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

Lightning - 30ピンアダプタかませればLightningでも使えますよ
ただ、私の環境(iphone4s⇒iBasso D2+Hj Boa)の環境だと電源が足りないとのエラーが結構出ます・・・
使ってるケーブルとか関係あるんでしょうか?取り回しがしやすいようにDockの延長ケーブルを使っているからだろうか?
エレコムのダブルパワーUSBケーブル的なものは試してみようと思います( ̄▽ ̄)

> Brackさん
わざわざこんな場末のブログにコメントを付けていただき、感謝カンゲキ雨嵐でございます!
iOS7.0.0ではLightning - USBカメラアダプタでもUSB出力が可能だったのですが(動作確認の報告もいただきました)、7.0.1で不可能に。
当初は対応機種にiPhone5も入っていたのですが、今Apple Storeを覗くと、iPadラインのみになっていますし...オイオイ!
ってことは、やはりLightning - 30ピンアダプタ + Apple Camera Connection Kitということになっちゃうんですねぇ(;´д`)トホホ…
iBasso D2でUSB入力を試したことはないのですが(D12 HjはHP-P1との光接続で散々使い倒しましたw ところでchargeのトグルスイッチはoffになってますよね?)、その昔、iPadからのUSB出力でFiiO E7とか、iQube v2、ShareのDAC付きPHPA、PICO DACなどは試しました。
コメントに書かれているように、エレコム ダブルパワーUSBケーブルで、iPadの出力電力では駆動しないDACでも、何ら問題なく動きました。試してはいませんが、同じことはiPhone4Sでも成立すると思います。ただ、エレコムのダブルパワーUSBケーブルは既に生産終了と記憶してます(Amazonにレビュー書いてますw)。店頭在庫があればいいのですが(他のメーカーからも同種のケーブルは出ています)
Dock延長ケーブルは私も使っています(ケースが邪魔でCamera Connection Kit奥まで刺さらないので)。ただし、USB出力を得るためには30ピン全てが結線されている事が必要です。例えばこの様な製品です
http://www.amazon.co.jp/Dock-Xtender-Cable-2feet-Black/dp/B001ERLJJY/ref=pd_sim_e_9
http://www.amazon.co.jp/TSdrena-Extender-iPhone-延長ケーブル-1m-SPM-CED10-K/dp/B0044DID1M/ref=pd_sim_e_22
またこのスペーサーを使えば、iPhoneを充電させながらUSB出力が可能かも知れません(ブツを妻が持っているので、試せていませんw)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007G92E66/ref=oh_details_o06_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
何かのお役に立てましたら幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/58226892

この記事へのトラックバック一覧です: iOS7でUSB出力を試す!:

« 電源ユニット清掃に挑戦! | トップページ | iOS7 USB出力について、ざまぁ的補足!(エェ、欲しいですよ私も!) »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト