« BBE SonicMax Proを試す | トップページ | ジャイアン、ニフティに怒られる »

2013年11月16日 (土)

FOSTEX-AudioPlayer(β版)とHP-A8のソフトウェアVersion3.00を試す!

今朝になって気がついたのですが、FOSTEX HP-A8の最新ソフトウェア3.00(β版ではありません!)および、以前から出す出すとアナウンスされていたFOSTEX独自の音楽プレイヤー、FOSTEX-AudioPlayer(こちらはβ版。正式版は11月28日公開予定)のWindows版、Mac版が、昨日、公開になっていましたΣ( ̄ロ ̄lll)
なお、FOSTEX-AudioPlayerをHP-A8で使用する場合は、事前にHP-A8のソフトウェアを3.00にアップしておく必要があります。



HP-A8のバージョン3.00ですが、インストールしてすぐに分かったのは、HP-A8のメニューモードから“DoP”の項目がなくなったこと。
DoP再生が標準になった(ウィンドウズからだとASIOでのDSDダイレクト再生にも対応ずみですね)のですね!( ̄▽ ̄)



そして再生させてすぐに分かったのは、DSD再生時のPCM再生からDSD再生へのモード切り替えが、非常に高速になった事。
おかげで曲の頭の一部が鳴らない、ということがなくなったようです。(そりゃ二度リレースイッチの音が聞こえますので、ほんの少しは切れているのかも知れませんが、私の耳では全く気になりません)
またDSD音源を再生中、ネクスト・トラックに移るときに一瞬PCMモードになっていた挙動がなくなったこと。
まだ確かめていませんが、コレってDSDファイルでもギャップレスで再生できるってことっすよねぇ〜!( ^ω^ )ウレシイ!
これはますますソフトウェアの最適化が進んだって事ですね!




さて、FOSTEX-AudioPlayerですが...




Fostexaudioplayer01





バージョン0.0.3.0なので、βと言うよりもαに近いかもw
しかし、ウィンドウに見える各種機能を司るPluginは、すべてバージョン1.0。
またHP-A8は未対応なので再生できませんが、このアプリではDSDIFFの再生も可能なことが分かります。(出すんですね!HP-A4も11月28日発売ですものね)





メニューはこうなってます。




Fostexaudioplayer02






Fostexaudioplayer03






Fostexaudioplayer04






Fostexaudioplayer05





キーボード・ショートカットがほぼ皆無!(;´д`)トホホ…
Add fileにCommand + Shift + Iを当てるとか、New playlistにCommand + Nとか、Load PlaylistにCommand + Shift + Oとか、Save PlaylistにCommand + Sとか...
当然、正式版では割り振られていることでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ
メニュー内容から、アプリ独自のプレイリストを作成することができる事が分かります。
作成されるプレイリストの拡張子は.xml。
Extended Markup Languageファイルであることが分かります。
Audirvana Plusのプレイリストもそうなのですが、テキストエディターで開いて編集可能。
普段、そんなことをする必要はないでしょうけど、例えば音源ファイルを別ボリュームに移動させたりしたときには、テキストエディターの「検索」と「置換」機能を駆使すれば、さほど労せずしてプレイリストを改変できます(プレイリスト内には音源ファイルが置かれているボリューム名が記載されているためです)。
実際に.xmlファイルを開いてみましたが、半角スペースはが%20で定義されているのに気をつければ、編集は可能のようです。
“Add file”で、フォルダを指定するだけで中身を全部読み込んでくれると助かるなぁとも思いました。
またMacアプリの習いとして、Open、もしくはこのアプリのAdd fileを選んだ場合、オープン・ダイアローグ上でCommand + Aで全てのファイルを選択できるものなのですが、このアプリでは機能せず。
Shift + クリック(もしくはタップ)で全選択はできるのですが、メンドイなぁ...




設定パネルはこうなってます...




Fostexaudioplayer06





音源をRAM上にプリ・ロードしての「メモリ再生」にも対応していることが分かります。
DeviceはほっといてもHP-A8が選択されていました。
USBデバイスとしてはSoundSticksも繋いでいるのですが、プルダウンメニューにも現れません。
当にFOSTEX製品御用達プレイヤーというわけですね!o(*^▽^*)o



さて、プレイヤーですが...




Fostexaudioplayer07





DSDファイル再生中。
DSFのバーが赤く点灯。




Fostexaudioplayer08





FLAC再生中。





Fostexaudioplayer09






AIFF再生中。
AIFFはプレイヤー上に表示がありません。




ちょっと注文!
音源のサンプリングレートやビット深度ぐらいは表示して欲しい。
せっかくハイレゾ音源も再生できるんだから。
再生中のプログレッシブバーには、Timeの表示が欲しい。(以上は正式版では当然対応されていると信じているw) 表示されてましたι(´Д`υ)アセアセ
当然、いつかはアートワーク表示にも対応するよね!
アルバム名ぐらい表示しようよ!
ちょっと難易度は上がるけど、プレイヤーとプレイリストは別ウィンドウの方がイイ!
プレイリストは情報量によってウィンドウの大きさを変えたいから。(プレイヤーはウィンドウサイズ固定で一向に不都合はない。)
現在はプレイヤーとプレイリストの1つのウィンドウにまとまっている上に、ウィンドウサイズの変更ができない。
Artist名やTitleが長かったりすると、横幅が全く足りない!(ましてアルバム名の表示できるようになろうものなら...)
プレイリストへの音源登録数が多いと、縦の長さが全く足りない(スクロールすればいいんだけどね)
んでもって、可能ならばiTunesと連携できるiTunes Integrated Modeの様な機能が欲しい!



と、ナイナイねだりをしてみたが、さて11月28日が楽しみだ!( ̄ー ̄)ニヤリ

にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
  

« BBE SonicMax Proを試す | トップページ | ジャイアン、ニフティに怒られる »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/58586559

この記事へのトラックバック一覧です: FOSTEX-AudioPlayer(β版)とHP-A8のソフトウェアVersion3.00を試す!:

« BBE SonicMax Proを試す | トップページ | ジャイアン、ニフティに怒られる »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト