« 恐るべし、リゾチーム塩酸塩! | トップページ | キャンディー浅田で挑む、DSDリマスタリング »

2014年3月16日 (日)

排他的でねぇ接続は、ただの豚でさえねぇ

だってさ、だってさ、グーグル先生にさ、翻訳を頼んだらさ...

When BitPerfect is using its selected Audio Output Device it puts it in “hog” mode, sometimes also known as “exclusive” mode.


こう、訳してくれたのさ!


BitPerfectがその選択されたオーディオ出力デバイスを使用しているとき、それは時々、「排他」モードと呼ばれ、「豚」モードに入れます。


オーディオで、よもやの「豚」呼ばわり!
これから排他的接続を、「豚野郎」と呼んでやりましょう!( ̄ー ̄)ニヤリ



さて、先日、BitPerfectでDSDをネイティブ再生させるべく、大枚3千円もはたいてDSD Masterを購入したのですが...



Dsd_master_icon




いきなり、どうやって変換すればいいか分からずに困りました!(;´д`)トホホ…
メニューを見ても、該当する項目は見つからず...



Dsd_master_menu




らしいウィンドウもない!
で、やっと気がついたのが、ドラッグ・アンド・ドロップか右クリック(もしくはOption + クリック)すればいいということ。
つまり...



Dragdrop3



アプリケーションフォルダ内のDSD Masterにドロップしてもイイし...



Dragdrop1




ドック上のアイコンにドロップしてもイイし...



Dragdrop2


おなじくドック上の起動アイコンにドロップしてもイイ。
もちろん、右クリックでもイイ...



Dsf_conversion




すると、プログレス・ウィンドウが開く...



Progress_window



画ではチャイコの「悲愴」をHybrid DSDに変換中。
余談だけども、これはユージン・オーマンディー指揮の盤。
元来はアナログ録音されていたものの、デジタルリマスター盤。
それをKORG AudioGateでDSDにリッピングしたものだけども、こういう古いアナログソースの盤と、DSDへのリッピングは相性が良いように感じているヽ(´▽`)/


DSD Masterの変換アルゴリズムがどんなものかは知らないが、かなりCPUパワーを喰う!
AudioGateよりも時間がかかる(1コアしか使えなかった)。
どれくらい喰うかというと...



Activity_monitor




Cpu_status_window1




Cpu_status_window2




6年前のマシンとは言え、Mac Proだぞ、コノヤロウ!!(つд⊂)エーン
何世代前かは忘れたけど、64bitのXeon様だぞ、コノヤロウ!
(ちょっと前のMacBook Proにも負けるけどね)

とにかく、時間がかかるのだよ!
一緒に格納されるPCMのスペックを、176.4kHzにしたのも災いしているのかもしれない。

生成されたファイルには、アップルロスレスファイルの拡張子、“m4a”の前に“.DSDh”が付いている...



Hybrid_dsf




自動でiTunesに登録させることもできる。(こっちには.DSDhは付いてない)



Files_imported_into_itunes




AIFFのファイルとの区別を付けるために、アルバム名に“Hybrid DSD”を足してみた。


肝心の音質なんだけど、私はすでにPure MusicやAudirvana Plusも持っている。
なので、最近は出番のないPure Musicさんではなく、常用しているAudirvana Plusと聴き比べてみた。
以下はあくまでも私の主観なので、その点はご容赦を。


まず最初にBitPerfect...




Itunes_album_window

Itunes_playbakc_status



iTunesのUIをそのまま使えるところは、本当にありがたい!
素直に便利だと感じる!
そして、Hybrid DSDの再生にも、一切問題が見当たらなかった。
(実はiTunesが本来サポートしているAIFFの再生では、少々困った問題がある。どうもiTunes 11になってから、かなりのバグを抱え込んでいるらしい

音は派手で、プラス、細部までしっかりと鳴らし切る感がある。


次にAudirvana Plus...



Audirvana_plus




DSDネイティブ再生には一日の長があるAudirvana Plus。
こちらのDSD再生も、全く問題がない。
音はこちらの方が締まってる感があり、派手さはない。
しっかり鳴らすBitPerfectに、堅実な再生を心がけるAudirvana Plusといった印象。
Audirvana Plus独自のプレイリストを使っている限りは...


こちらのiTunes Integrated Modeでも、問題を生じた。
「悲愴」の長い「第一楽章」を再生中に、iTunesで他の作業をしていたら、いきなり曲の冒頭に再生が戻ってしまった。
しかも、再生ステータスウィンドウには、全く別の、全く関係ないトラック情報が表示されていた。
症状から言って、iTunes 11のバグだと思われる。
ウ〜ン、なんとかしてよ、アップルさん!!(;´д`)トホホ…



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ 



« 恐るべし、リゾチーム塩酸塩! | トップページ | キャンディー浅田で挑む、DSDリマスタリング »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

I guess it's just your fault to use Google Translate for whatever-Japanese translation - I always use it for whatever-English translation that works very fine though :-)

Thanks for coming, Shaolin!!

Today, I found that the Excite Translation is slightly better than the Google's.
However, the Excite also says "Hog mode" as "豚 mode".
I'm only interested in listening to music by PC audio, have no idea to fly in the air with a DAC.
Anyway, I'm not Porco Rosso, maybe :-)

By the way, why do you use "Shaolin"?
I think that it is "Songlin" in your case.
From spelling of a word, I thought that it was mandarin Chinese pronunciation.
I'm sorry if it has misunderstood.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 排他的でねぇ接続は、ただの豚でさえねぇ:

« 恐るべし、リゾチーム塩酸塩! | トップページ | キャンディー浅田で挑む、DSDリマスタリング »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト