« 懲りずにオペアンプ | トップページ | 工作は続くよどこまでも... »

2014年4月11日 (金)

今日も工作

今日はオヤイデからこのようなモノが...




Balancedcable01




MMCXのオス6個とメス4個です。


万力にメスを固定しまして...




Balancedcable02





オスを差し込みます。




Balancedcable03





こうやって抜き差しの作業を、各メス1個につき、オス1個当たりで10回以上繰り返しました。
なぜって、硬かったから!
こんなに差すのも硬くて、抜くときにも硬いままだと、たぶんメスがハウジング部から抜けちゃうだろうなと思いまして、当たりをつけるために差しては抜き、差しては抜きを繰り返しました。



今日のところはメスはそのままにして、オスの方に予備ハンダ。
そしてBELDEN 1503Aを5ミリほど剥きまして...
サウンドハウスさんの方が少し安くて、カラバリもある)




Balancedcable04




不要なシールド線はカットして、2芯とも予備ハンダ。




Balancedcable05




ほんのチョットしか被膜を剥かなかったのは、こちら側にMMCXのオスを取り付けたかったから。




Balancedcable06




この段階で、何度もテスターで導通チェック!
ショートしていたら、シャレになりません!


ケーブルの反対側はというと...




Balancedcable07





15ミリほど被膜を剥いて、コールド側を3ミリ短くカットして、予備ハンダ。
なぜコールド側が3ミリも短いかというと...




Balancedcable08





SR-71Bに接続させるために、このコネクタ(テクニカル電子のE4-151J。私はユニエル電子から購入しました。今はビスパも扱ってますね)を装着するためです。
だってピンアサインがこうなっているんだもん!




Pinsconfigurationsforsr71bbalancepl





E4-151Jにハンダ付けし...




Balancedcable09




ネ!
ちょうどイイ感じでしょ!
ここに、補強とショート防止のために、ホットボンドを充填します。




Balancedcable10





ハイ!
こちら側はこれでだいたい作業完了!




Balancedcable11





MMCXコネクタ側にも、補強とショート防止のために、ホットボンドを盛ります。




Balancedcable12





後で熱収縮チューブを被せて、ヒートガンを当てるので、適当で良いのです!


ってわけで、完成!




Balancedcable13





エ?
何に使うのかって?
SE535は女房に貸し与えていますし(そもそもこれじゃShure掛けできないし)、他にMMCXがついているイヤホンもヘッドホンも持っていません!
なのに、なぜ?


一年以上前から暖めていた計画があるのです。
まぁ、実験ですね!
そのために、とうとう動き出したというわけです。


いったいジャイアンは何をしようとしているのか!
(まぁ、ろくでもないことだけは確かだ!)
刮目して待て!( ̄▽ ̄)


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ 



« 懲りずにオペアンプ | トップページ | 工作は続くよどこまでも... »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日も工作:

« 懲りずにオペアンプ | トップページ | 工作は続くよどこまでも... »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト