« iFI Audio micro iUSBPowerをばらしてみた | トップページ | 天気予報の嘘つき! »

2014年6月 6日 (金)

意味ないじゃん!

前回のエントリーで、iFI Audioのmicro iUSBPowerの基盤をしげしげと眺めてみたわけですが、それで分かったことは...


俺がやってる変態活用では意味をほとんどなさないのでは!


という、冷酷な事実だったのです!



前回のエントリーで基盤をしげしげと観察していただけば分かりますが、このデバイスはUSBのバスパワーライン上のノイズを徹底的に低減する機能に特化しているわけです。(間違ってないよね?)




Iusbpower3




しかし、コイツの下側、バスパワー専用USBポートでmicro iLinkを駆動させるには、iUSBPowerに9V/1.3Aほどの電源を供給してやらねばならんのです。
しかし、そんな都合の良いモバイルバッテリーを持ってないので、こうしてエネループを使っているのですが...




Iusbpowertest1





もうこれだと、iUSBPowerなんてほとんど意味をなさないわけです。
試しにこの様な接続で音を確かめると...




Iusbpowertest2




これだとmicro iUSBPowerを一切経由してないのですが、音に変化は感じられません。
少なくとも私の環境、私の耳では!


ならばと、micro iUSBPower付属のACアダプターで給電してやると...



Iusbpowertest3




確かに音が変わります。
深みが増します!

ただし微細な変化。
音源出しがPCではなくiPhoneだからかもしれません。


しかしです、残念なことに私の愛機、iBasso DB2君のバッテリーがかなり逝っちゃい始めているので、2・3時間ほどの駆動でノイズが乗るようになってしまいました。
そして、それぐらい駆動させた後の検証だったので、正確なところは分かってません。
でも、たぶん、私の使い方ではiUSBPowerはポータブルでは活きない!


機会をみて、据え置き用のUltra Desktop DACを使って文字通り腰を据え、ジックリ検証してみたいと思ってます。



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ 



« iFI Audio micro iUSBPowerをばらしてみた | トップページ | 天気予報の嘘つき! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意味ないじゃん!:

« iFI Audio micro iUSBPowerをばらしてみた | トップページ | 天気予報の嘘つき! »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト