« 工作は楽しい、かな? | トップページ | どうもやっちゃいけないことをやらかしてしまっている件 »

2015年2月 7日 (土)

音が出たよ!だが...

文系男子のジャイアンです!
四台全部組み上げて、図面と見比べながら回路をチェックしたのです。



Amp02




Amp1





チェックのためにイロイロと用意して...




Amp03






Amp04





オーディオ雑誌の付録だったFinal Audioのイヤホンを使用。
これにはちゃんと理由があります。
このイヤホンだと、出力にDC成分が漏れ出ていると、素直に発熱して「漏れてるぞぉ〜!」と教えてくれるんですよ。
音源はココから...




Amp05





iBasso DB2経由で音を出す。




Amp14






Amp06




例の大きなボリュームを使ったコイツですが...




Amp07





ケース取付部からもGNDに接続する必要があることに、途中で気がついた。
それまでマトモに音が出てくれませんでした。
イロイロと適当にいじっていて、気がつきました。
ま、導通さえあれば良いので、ハンダ吸い取り線で接続してますw
アンプそのものはなかなかの良音を聴かせてくれましたが、鳴らしている内に左CHからノイズが出始め、音が出なくなってから左側のイヤホンが熱をもつ。





Amp08





コレもナカナカいい音を鳴らしてくれるんですが、同じく左CHから音が出なくなり、イヤホンが熱をもつ。
なんなんだよ、モォ〜!(;´д`)トホホ…




Amp09





実は最初は右CHから音が出なかった!
ハンダ部分を全部見直して、無事に出るように。




Amp10





コレも何故かすぐに左CHの音が落ちる...
モォ〜ネェ〜、ナンナンダヨォ〜!(@Д@;



もうとにかく、ハンダ全部を見直した。
それでこの始末。
ちょっと時間をおいて頭を冷やして、再度トライしたいです。



使用できたバッファは...




Amp11





は当然ですが...




Amp12






Amp13





BURR-BROWNのBUF634ではうまく鳴ってくれなかったのですι(´Д`υ)アセアセ
実はLME49600も最初はまともに鳴ってくれませんでした。
原因は、使用した基板のホール部分の導通部分でLME49600の端子が短絡していたこと。
ケアレスミスですが、それに気づくのに時間がかかりましたよ( ̄◆ ̄;)
絶縁テープを貼りました。


てなわけで、このシリーズ、まだ続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ 



« 工作は楽しい、かな? | トップページ | どうもやっちゃいけないことをやらかしてしまっている件 »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音が出たよ!だが...:

« 工作は楽しい、かな? | トップページ | どうもやっちゃいけないことをやらかしてしまっている件 »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト