« バカは二度焼く | トップページ | TH900よ、おまえもか! »

2015年7月19日 (日)

edition8 補完計画

昨日、長年愛用してきたUltrasone edtion8のボイスコイルを焼いてしまったジャイアンです。
しかも、これが二回目です!
ですので、コイツの修理代金がいくらになるかを知っています。
私が修理依頼したときには、七万弱(両方のドライバを交換。薦められるままに両方交換。片方なら半額)の出費!
もう別のヘッドホン、買っとけ!という費用がかかるのです...




Edition801





しかぁ〜し、リケーブルどころか、自分でMMCXコネクタ仕様に改造しちゃってるこのe8。
タイムロード社に送ったところで、修理してもらえるとは限りません。
否、おそらく拒否られるでしょう(;´д`)トホホ…
なにせMMCXレセクタブルを無理矢理収めるために、ハウジングの一部を削っています。
MMCXは取り外さなくても、ドライバだけ交換できるようにしてあるとは言え、対応してもらえるとは、到底思えません。
かといって、部品だけ供給してもらえるとも思えず...
(もし出来たとしてもバカ高い値段なんだろうし)


まぁ、とにかく分解して、現状確認です!




Edition802




e8の分解は、イヤーパッドの除去が面倒なだけで、ハウジングの分解自体は実に簡単!
そのイヤーパッドも...




Edition803





分解を前提に、両面テープは一部にしか貼ってませんwww
(サランネットとシートはパッドに貼っておくことがミソです)


さて、問題のドライバ部分ですが...




Edition804





このように、外観上には変化なし。
そりゃそうだ!
この中に収められているボイスコイルが焼けたんだから!


また内部配線とMMCXレセクタブルは、写真のようにホットボンドでハウジングに固定しています。
(ちなみに内部配線材はオーグラインです)
こうしないと、内部配線が振動でハウジングを叩いて、不要なビビリ音の発生源と鳴りかねません。
またMMCXレセクタブルは、ユニバーサル基板を適当な大きさ(10ミリ角じゃなかったかな)に切り出して、穴を空け、そこにレセクタブルを貫通させて、ハウジングに固定させています。
しかも、その基板を二枚、重ねています(一枚はレセクタブルと同じ大きさにまで削ってます)
こうやってレセクタブル自体をハウジングの外に追い出す加工をしないと、レセクタブルのホット側端子が、ドライバーを固定させる部分に干渉してしまいます!
これがハウジング部のかみ合わせ不良やビビリ音発生原因となります。
おそらくRomeoなどは、このレセクタブル自体を樹脂部品で被い、よりレセクタブルをハウジング外側に追い出せる形状になっているはず。
かつ、樹脂部品の切り欠きとハウジングがうまく噛み合うような構造になっているはず。
(私ならそうします)


この裸のままで鳴らすという辱めを行いました。




Edition805





当然ですが、バリバリにノイズがのります!



問題は、ここから先をどうするか?です。

このe8のドライバー径は40ミリ。
40ミリで入手可能な、ヘッドホン・ドライバがあればいいんですが...
(もうそうなると、完全にe8ではなくなりますが...)




ありました!




Sony_mdrcd900st






ソニーのMDR-CD900ST用交換ドライバーです!
片方で税込み2,106円!
両方合わせて送料込みでも、ギリギリ五千円を切りそうです!
こいつがあること自体は、かなり前から知っていました。
そして、e8にコイツをはめたツワモノがいるのも知っていましたw




どうせ戻っては来ないe8サウンド。
ならばいっそ、魂をソニーに売ってしまうのも、ネタとしては面白いかも?
今後もテスト用ヘッドホンは必要!
そう割り切って、ソニーさんでe8を補完させてしまえ!!というエントリーでしたw



追記:
せっかくe8を持ちながら、私のように片方のドライバを壊した、もしくはドライバは無事だが、本体自体を破壊してしまって、e8をゴミにしてしまっという悲しい経歴をお持ちの方募集!
要はジャンク品edtion8、ぼしゅぅ〜!
そんなに都合よくいるかなぁ〜...

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ 



« バカは二度焼く | トップページ | TH900よ、おまえもか! »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

すみません、edition8みたいな高価なヘッドホンを改造して、さらにソニーのドライバーに換装しようっていう人がいるなんて!(@_@;)
もう、恐ろしすぎて、面白すぎます。

ブログの更新を楽しみにしてま~す。(^^)/

> ぢるんぢるんさん


ご訪問、コメント投下、ありがとうございます!


実はまだチョコッと迷っています。
本当にソニーに魂を売り渡してイイものかと?
でもねぇ、ここまでやって、それでもなをe8を欲するなら、素直にRomeoを買っちゃった方が、話が早い!
それに、本文にも書きましたが、テスト用に気軽に使える、バランス駆動対応ヘッドホンは、私には必須!
どうしましょう...


で、お外に持ち出すヘッドホンをどうしようかと、思案にくれております。
なにせe9は限定品で、これは絶対に壊したくない(MMCXレセクタブル仕様に改造した段階で、壊したも同然ですけどねw)。
ならばFOSTEX TH900をバランス化するか?
こちらは量産品だし、しかもドライバーからステレオプラグまで、信号線とGNが左右別々に走っていることは、ケーブル径を見るからに明らか。
ウ〜ム、迷うところです(迷うところかぁ?w)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: edition8 補完計画:

« バカは二度焼く | トップページ | TH900よ、おまえもか! »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト