« ラズパイDACを鳴らす 〜ポータブル編 その三〜 | トップページ | ラズパイDACに活を入れる その1 »

2016年1月20日 (水)

なぁ〜んてな!

しばらく前になるのですが、よそのブログで「パソコン工房でデュアル・ドライバーのカナル型イヤホン、しかもMMCXコネクタ採用で二千円しなかったから買ってきた」という記事を読み、「そりゃネタになりそうじゃ!」と私も勢いで注文。
地方在住の私が購入すると、送料が載っかっちゃうから二千円超えるんだけど、それでも二千円チョットでMMCXケーブルが手に入ると思えば高くないかと思っていたんだけど、届いたブツをみて...




Nantena






アリャリャリャ、こりゃ、やっちゃったかも!(@Д@;
いわゆる、安物買いの銭失い?


と、少し焦ったジャイアンです。
だって、パッケージ上の謳い文句とは裏腹に...




Nantena_1




作りはヤッパリチープで(そこは想定内)、ケーブルは癖がついて曲がったまんま(そこもヒートガンで矯正した。でもまだ少し曲がってるw)
そんな外観よりも何よりも、一番ガッカリきたのは、コイツの音。
想定を越えるモコモコ感。
これは、ちょっとやそっとじゃ性根を変えられそうにない!





そこで思い出したのは、この記事。




超高域までノイズレス、エージングにも効果? 「Pure Hi-res」とは




詳しくはリンク先を読んでいただくとして、ココで紹介されているサンプル音源が、スピーカーやイヤホン・ヘッドホンのバーン・インに有効、みたいな事が書いてある!
でだ、この音源をDLして、二晩ほど、このチープでデュアルなイヤホンを鳴らし続けてみた。
したら...



使えるレベルには、鳴るようになったo(*^▽^*)o
それでも価格なりの音だと思う。
「それで、お前はソレを使うのか?」と問われたら「使わない!」とキッパリ答えます。
これを使わなきゃならない理由がないし、使わなくても、十分にブログネタになってくれたし。
「コレ、エージングに使えるんじゃない?」と、上に紹介したリンク先の記事をブログで取り上げる良い機会になってくれた、と言う意味では、投資にみあった効果を得られたかなw



そう言えば最近は、上海問屋さんも攻めてるんだよなぁ〜(;´▽`A``

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ 



« ラズパイDACを鳴らす 〜ポータブル編 その三〜 | トップページ | ラズパイDACに活を入れる その1 »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぁ〜んてな!:

« ラズパイDACを鳴らす 〜ポータブル編 その三〜 | トップページ | ラズパイDACに活を入れる その1 »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト