« そして静電気は伝わるのです | トップページ | グラウンド分離接続 »

2016年12月 6日 (火)

帯電男

色々と試しておりました、冬になると帯電しまくるジャイアンです!
静電気は溜まるのに、お金だけは貯まりません...
(無駄なものばかりたまりやがって...)



その昔、私の友人に「帯電女」がいらっしゃいまして、この人も私と同じように面白いように静電気が帯電する方でした。
ただ、私とは極性が違っていたようです。



ある時、この方の指と私の指が、たまたま触れ合う瞬間があったんです。
この方、喫茶店を経営しておられたのですが、お会計の時に、ちょっと手が触れちゃったりするじゃないですか。
まさにその時でした...



バチィ〜!



イッテェ〜〜〜〜〜〜〜〜



二人して顔をしかめ、その場にうずくまりましたよw
その時、私は間違っても同じ帯電体質の女性とはお付き合いできないなと、身をもって知ったのでありますw




その静電気がなぜ発生するのかを、量子物理学的な見地で考察するとヒッジョォ〜に興味深いのですが(電磁力・重力・大きい力・小さい力、でしたっけ?)、またその辺にケーブルの構造や材質で音が変化する要因もあるのかなぁ〜、なんて考えると、なお興味深いのですが、そんなことを書き出すといくらでも長くなりそうなので、とっとと本題に入りたいと思うのですw




そんな変なことばかり考えている帯電男の私のもとに、アークスさんからブツが届きました。
(ア、12/1からネットショップの体裁が変わってる...)




Staticelectricity_01





購入したのはJODENプラグ4本(追加購入です)とJODENテープ。
ラズパイDACにはJODENテープを使用。
電源ケーブルの両端にUSBメモリ、Wi-Fiドングルにも巻き付けてみました。




Staticelectricity_02

(やっと完成形ですよ。ここまで長かったなぁ〜)




Staticelectricity_03





この写真では、JODENテープを巻き付けたUSBアダプターをUSBメモリの下に刺してますが...




Staticelectricity_04





Wi-Fi起因のノイズ対策としては、Wi-Fiドングルの下に刺す方が、より効果的でした。



このテープを巻き付けたUSBアダプターがなくても十分に効果的なんですが、あった方がよりノイズレス。
Web UI操作時に、ほんの低いレベルのノイズが聞こえるけど、まぁ〜気にならない!
AirPlay再生なんてイジワルなことしても、まぁ〜聞こえない。
ルーターとの位置関係によっては、ほぼ無音。
iPhoneのテザリング程度の電波強度なら、なおさらノイズレベルが低くなるようです。
(写真では見えませんが、ケースの下側にも排熱を邪魔しない程度にJODENテープを貼ってます)



全体ではこんな感じで...




Staticelectricity_05





モバイルバッテリーを2個もぶら下げている(ジャイアン的にはお馴染みの)異様な風景ではありますが、Wi-FiドングルがmsBerryDACのHPA出力に与える影響は、かなり低減できました。
と同時に、これはラズパイDACやモバイルバッテリーに帯電する静電気を効果的に放電してくれるブツ(コアブリッドBと言うそうです)でもありますので、その点での音への効果もかなりのものと、私的には大変に喜ばしい結果に。
(この辺の効果の実感は、かなり個人差の生じる部分だとは思いますが...)




以前のエントリーにも書きましたが、msBerryDAC with HPA on RPi(長い!)は私にとって、睡眠導入剤の様なモノ。
その音を、さらに気持ちよく聴けるようになりました!
ダイナミック一発のエレコム製安物のイヤホンを使っているのですが、こうすると、全然安物の音じゃなくなるんだよねw
上にも下にも綺麗に音が伸びてくれるし、綺麗に響いてくれる。
その音にマルッとくるまれると、ついさっきまでクルクル回っていた頭が、スッと安心したかのように落ち着いてくれる。
再生ボタンを押したのまでは覚えてるけど、そこから先の記憶がないってぐらい、スッと入眠できる。



こんなこと、スマホのイヤホンジャックからの出力音では絶対になかったことですよ!



また、落とせばすぐ割れるチープなシェルを持つことで一部で有名な、本当に鳴らしにくいRooth LS8も、コレならチャンと鳴ってくくれます。
(イヤモニ黎明期に出た中華系イヤモニなんだよね。今でもあるのかしら...)
おかげで、コイツにも久々に出番が回ってきましたw
(異物感タップリの装着感はいただけないけどさw)



あり合わせスピーカーシステムの上に鎮座いただいているSabreBerry32 on RPi3にも...




Staticelectricity_06





HDDからのUSBプラグ、LANケーブル、RCAへのアダプターなどに加えて、ここにもUSBアダプターにテープを巻き付けたものを刺してます。
(電源系は訳あってそのままです)
小音量再生でも、フォーカスの崩れない、小気味よく響く音をたててくれて、ちょっとビックリしてしまいます。
そんなに大した工夫じゃないんですが、「たったコレだけで、ココまで効果が出るか?!」と私的にはとても満足しております!



でも、これで終わりじゃないんです。
そして次の作業は始まるのですw




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ



« そして静電気は伝わるのです | トップページ | グラウンド分離接続 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帯電男:

« そして静電気は伝わるのです | トップページ | グラウンド分離接続 »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト