« しようがなく仕様に従う | トップページ | 帯電男 »

2016年12月 1日 (木)

そして静電気は伝わるのです

今年の流行語大賞が発表になりましたね!


神ってる...
なんだソレ?って思ったら、カープの緒方監督が発した言葉じゃないですか!
広島県民だというのに、地元愛の薄いジャイアンですw
私はてっきり、今年の流行語大賞は「センテンススプリング」で決まりだ!と思ってたのに...(『ゲス不倫』がTop10入り。同じくTop10入りの『盛り土』が受賞者辞退なのに笑いましたw)




何はともあれ、今期のアニメでは「響け! ユーフォニアム2」がイチオシのジャイアンです!(アァ、最初から話の脈絡が...)



このアニメ、オープニングを観る度に、私は思っていたんです。
奴らはいったい何をしているんだろう?って...



その「奴ら」と「している」ことは、コレです。




Mikuru_2






確認したけりゃYouTubeで検索してもらうなり、テレビ放映を観ていただくなりするとして、このホルンパートの四人がやってるフリがですね、私にはとても不思議だったのですよ。(ちなみにホルンパートが4人なのには意味があります。ホルンは4本で1つみたいな立ち位置の楽器です)
ストーリーとも関係なさそうだし、他に思い当たるフシがないし...
でも京アニって、意味のない演出はしないでしょ?
どんな演出にも、必ずなにがしかの意図を持たせてますもんね。(氷菓なんて分かる人には分かる演出のオンパレード。私にはゼェ〜ンゼン分からなかったw)
オープニングにも、既に全国大会での演奏シーンが挿入されているわけだし、久美子と明日香先輩が肩寄せ合って笑い合ってるシーンなんて、今後のストーリー展開を彷彿とさせるカットだし...
よく考えられたオープニングじゃないですか!




それなのにそれなのに、そんなオープニングのほぼ冒頭部分で、この謎カットっすよ!
きっと何かの意味があるはずと思っていたんですよね、ずっと。




そんな時、世の中から十年遅れでハルヒを観ていた私は、今ごろ観てしまったんです。
その謎カットの意味を知ってしまったんです。
あれは「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」で朝比奈みくるが見せる戦闘ポーズじゃないですか!




Mikuru_1






「涼宮ハルヒの憂鬱」10周年を記念しての、あのカットだったんですね。
(その道のヲタな方達には、既に周知の事実なのかも知れませんが...)
さすが京アニと、感心せざる得なかったジャイアンです!




そんな私は、冒頭の枕の話とは全く関係なく、実は帯電体質です、今晩は!

なので冬がコワイ...
車のドアを開ける時なんざ、いつ「バチッ!」ってくるかと、ヒヤヒヤものです。
でもアレって、気をつけている時はこなくて、気を抜いている時に来るんですよね!



自宅にいる限りは、問題は起こらないんです。
2台の加湿空気清浄機がフル稼働してまして、1台は「プラズマクラスター」でもう1台は「ナノイー」機能が搭載(つまりシャープ製とパナソニック製)されているので、私の体に帯電した静電気も、ガンガン空気中に放電されているはずなのです。



で、静電気の帯電は車の挙動にも影響を与えると、あの天下のトヨタ様が放電グッズを開発・販売!
となると当然、オーディオだって無関係じゃいられないんです!
(今日は話の脈絡がオカシイ...)



私は過去に、こんなことをしてみたり、こんなこともしています。
その時の経験で、再生機やケーブルに帯電した静電気を放電させるのは、オーディオ的に正義と思っています。



で、なんとかHPAを載せたmsBerryDACでWi-Fiなラズパイを、完全ノイズフリーにしたいと思っていた私は、ピン!と(ろくでもないことを)閃いたのです...



あの時のJODENプラグを使ってみたらどうだろう?



さっそく試してみました...




Staticelectricity_1





コレ、FiiO E13付属のアクセサリーだったプラグを介して、使われることのないラズパイのステレオミニ端子にJODENプラグを接続。
GNDに帯電してるであろう静電気を、積極的に放電させてみようという試みです。



どうしているかっていうと、こうしているのです。




Staticelectricity_2





図解するまでもないことに、せっかく身につけた技術を盛大に無駄遣いしてますw

自宅でもさんざん試したのですが、こうすると確実にヘッドホンアンプ出力に載るノイズレベルが下がります。
(一番確実なのは指先でWi-Fiドングルに触ることですけどねw)
条件が良ければ、ほぼノイズレスです。
AirPlay再生でも、条件さえ良ければノイズレス。
(ちなみにHPA回路にノイズ回避のコンデンサは載っけてません。だって音が悪くなるって言うんですもん。私のヘンダ付けの腕前では難易度が高すぎますしw)



でも、ラズパイDACの横から棒が生えている姿は、絵になりません。
なんとかならんもんかなぁ〜と、再度アークスさんにブツを注文してみました。
JODENプラグも追加で欲しかったしね。
その辺の話は、また後日...





すでに我が家のあり合わせスピーカーシステムの音声ライン上にある「RCA分配器」には、このJODENプラグを装着してます。
この状態で、システムの頭に鎮座しているSabreBerry32なラズパイDACにJODENプラグを装着すると、確実に音が良化します。
なんて言うかなぁ〜、音の向こうにさらに音が見えるって感じ。
さらに「確実」に「綺麗」に芯を食った音を響かせてくれます。



例えば、古い録音のハイレゾ・リマスターなんぞを再生させると...




Oldrecording_1_2





画面や設定がなにやら変なことなっていますが、コレ、ダヴィッド・オイストラフがソリストのバイオリン協奏曲で、1958年録音です。
間違いなく名演で、当時はバカ売れした音源。
しかしステレオ録音の黎明期でもありましたから、録音品質は推して知るべし。
そうした録音品質のネガティブな側面も、バカ正直に再生してしまうのがSabreBerry32のいいところですねw
そのバカ正直さが、JODENプラグを装着するとなお強力に発揮され、この音源の場合では、オイストラフおじさんのフィンガリングの音(指先が指板を叩く音)がスピーカーから鮮烈に聞こえますw
アナログ盤でも第2・第3楽章で随所に聞こえていましたが、実は全楽章に渡ってこの音が入っていることを、この試みで初めて知りましたw



次にはコレ...




Oldrecording_2





Waltz for Debbyなのですが、私が生誕された1961年録音ですし、ライブハウス「ヴィレッジ・ヴァンガード」でのライブ録音ですので、地下鉄の通過音(振動音)は入るは、トラックによってはコンバスの音は割れてるはと、間違いなく名演ながらも、音源的には粗もある。
その中でも、その粗が良く分かるのが、このMilestonesではなかろうかと思います。
この音源、アップサンプリングなんかかけちゃってSabreBerry32に再生させると、シンバル音はただ騒がしいだけにしか聞こえないし、コンバスの名手スコット・ラファローの音が盛大に割れて聞こえる...
あの熱量感溢れるコンバスソロが、散々な音になりますw
音源的にネガティブな面が、JODENプラグ & アップサンプリングしちゃうと、強烈に強調されちゃって、音楽としては聴けたものではありません!
同じ条件でも、msBerryDACだと気持ちよく聴けるんだから、不思議ですよねぇ〜




それでも、私のあり合わせスピーカーシステムでは、芯を食ったような音をたててくれるSabreBerry32の方が相性がいいと言うか、私の好みの音。
だからこそ、アップサンプリング不要なコッチの方にRPi2を使いたかったのにぃ〜!
Power IQのバカァ〜!
(msBerryDACはアップサンプリングしちゃった方がキモチイイ感じ)




と、今回は話がピンボールのように「アッチ」に行ったり「コッチ」に来たりしておりますが、何はともあれ、お話は次回に続くのです。
「響け! ユーフォニアム2」的には「そして次の曲が始まるのです」と終わりたいところですが、これはオーヲタのブログ。
「そして静電気は伝わるのです」というセリフで、お話を締めさせていただきたいと思います<(_ _)>
(人柱なブログだから「そして次の狂騒曲が始まるのです」の方が相応しい?w)




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ



« しようがなく仕様に従う | トップページ | 帯電男 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そして静電気は伝わるのです:

« しようがなく仕様に従う | トップページ | 帯電男 »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト