« HITACHIの仇をTOAで返す!(やっちまった其の三) | トップページ | HITACHIの仇をTOAで返す!(箸休めの其の四) »

2017年2月26日 (日)

ジャイアン君のリベンジ(なってませんけど)

アニメを語る前に、HITACHIや東芝のリベンジをよw



小林さんちのメイドラゴン 第七話「夏の定番!「ぶっちゃけテコ入れ回ですね)」のネタバレを盛大に含みます!
しかし、本当にぶっちゃけたタイトルですことw



今話もカンナちゃんのカワイさ炸裂なのです。
例えば、海辺でかにと戯れるカンナ...





Maidragon6_01




エ?


Maidragon6_02






オイ!




Maidragon6_03





ヒャッ!




Maidragon6_04






喰っちめぇやんの!w




スイカと戯れるカンナ...




Maidragon6_05




Maidragon6_06





このシーンだけで、かなりなカンナファンの心を根こそぎ持っていった矢先のぉ...




Maidragon6_07




Maidragon6_08





イェィ!じゃねぇよ!w




Maidragon6_09





スイカを喰えねぇばかりか、まるでスプラッター映画みたいな惨状じゃねぇかよ!w





水泳勝負を挑むカンナ...




Maidragon6_10




Maidragon6_11






そこはドラゴンな訳ですから、本気で泳ぐと、こうなる!





Maidragon6_12




Maidragon6_13





もう収拾のつけようがありませんw




夏休みの宿題に挑むカンナ...





Maidragon6_14_2





カンナちゃんは「こん虫さい集」を選んだようです、




Maidragon6_14_3





が...





Maidragon6_14_4




Maidragon6_14_5




Maidragon6_14_6






アァ、確かに「採取」はしてるよ!
でもそれ「捕食」とも言えるけどなw



で、宿題にはこう書く...





Maidragon6_14_7





アァ、もう色々とお食べになった後なのねw




夏休みの自由研究には...




Maidragon6_14_8





「平たい胸目」の「死んだ魚の目科」であらせられる小林さんの観察を選んだようです。





Maidragon6_14_9






その他、毎回話題を振りまいてくれるルコアさんは...





Maidragon6_15






遺憾なくその爆裂ボディを披露してくださるのですが...





Maidragon6_16_1




Maidragon6_16_2





ちょっと出てきては、即退場w
本当に元神ですかぁ、このドラゴンは?w




ちなみに翔太くんは、小林さん程度が落ち着くそうです!
(ってか小林さんの場合は貧乳を通り越して真っ平らだけどね)




Maidragon6_17





いいぞ、翔太くん!
将来有望な奴だ!

(ジャイアンも微乳・貧乳派です!)




そして小林さんは、翔太くんのおかげで、会社の専務と繋がりができたようです。





Maidragon6_18






最近、デスマでお疲れの様子を見せないのは、そうした上層部の配慮があるからでしょうか?
(いや、ただストーリーの都合w)




こんなシーンもあるんですから...





Maidragon6_19



Maidragon6_20






翔太くんの誤解とか、もうどうでもいいんじゃないでしょうか?w
(ここまでつきあえれば、もう大物だよ翔太くん!)



そうそう、海遊びには危険が潜んでいますので、気をつけねばなりません!
例えば...






Maidragon6_21






リヴァイアサン(リヴィアタン)とかw
あのトールたんでも命の危険を感じた程ですから、下等生物である我々など、ひとたまりもありません!(マテ!)




そして京アニは、ホンモノのドラゴン花火を見せてくれました!





Maidragon6_22



Maidragon6_23



Maidragon6_24





笑うところですけど、本当にこういう光を使った演出・描画はスゴイですね、京アニさん!



で、いきなりのエンディングクレジット画面ですが...




Maidragon6_31






この度の回は「コミックマーケット準備会」様にも取材協力をいただいて制作されております。
なので当然、ストーリーは、夏冬の風物詩「コミケ」が舞台となるわけでございます。





Maidragon6_32



Maidragon6_33





三日目という設定ですが、滝谷君は例の弾幕系シューティングゲームで参戦されているようです。
小林さんとトールたんは、そのお手伝いという名目で、この地に立っております。




Maidragon6_34



Maidragon6_35





三日目にして、この在庫量を捌き切るのですから、滝谷君の水竜堂、かなりな人気なのでしょうねw
(白く燃え尽きた人は、取り敢えず無視しておいてください)



コミケに初参戦のトールたんは...





Maidragon6_36



Maidragon6_37







みんな走りたいところをギリギリのところで我慢してる!
強大な何かが自己の衝動を抑えつけている!
一体何が!


と、整然と入場する万を超える来場者の姿に、驚きを覚え...





Maidragon6_39




Maidragon6_38






事前の演習も訓練もナシにここまで統率の取れた行動が数万人単位でも可能とは。
これも強大な何かの影響でしょうか。



と、人間の秘めたる力、そしてそれを統率して止まない「なにものか」に関心が傾くわけでございます。
(んなもんねぇわ!)





しかし、それにしてもです...





Maidragon6_40



Maidragon6_41






この何気ない描画に、京アニの力量、本気度を見る思いのジャイアンです!
これ、ただの背景画じゃないですよ。
一部はチャンと動いてますからね!
私は参戦したことはないですけど、コミケ会場の熱気が、そのまま現れたような画ではないでしょうか?





トールたんに言わせると、コミケにはチラホラと異世界の住人が見えるそうです。
例えばこの方達...




Maidragon6_42






も、異世界の方達でした。
普段は人間の姿でお暮らしとのこと。
羽を伸ばしにやって来られたそうです。
その彼らが、トールたんの正体を知った途端...





Maidragon6_43



Maidragon6_44



Maidragon6_45



Maidragon6_46







顔色を変えて...
(にしても異世界のドラゴン、ろくなもんじゃねぇなw)






Maidragon6_47







一目散に逃げ出す!



なにせトールたん、小腹がすいたら、彼らを美味しくいただいていたと申しますので...





Maidragon6_48_1







平和に暮らしているこの異世界で、まさかのドラゴン遭遇だったのでしょう。
でもその彼らも...





Maidragon6_48_2






次の薄い本、何出す?
ドラゴンメイド娘でどうだろう?
イイねぇ〜!



などと、帰り際に次回参戦の作戦を練っているのですから、よほどコミケがお好きなんですねぇ〜w
(お前らがクール教信者か!w)





そんなトールたんも...





Maidragon6_48_3






どこをどう見ても小林さんの忠実な性奴隷ですぅ


などとのたまうのですから、もうこの際、この世界で最強は、小林さんでいいのではないのでしょうか?w
(ウフ!平たくて死んだ魚の目種族が最強w)





そんな異世界住人の姿に、トールたんの心にも、コミケを楽しみたい!という思いがこみ上げてきたようです!





Maidragon6_49







そしてその姿が、小林さんのスマホに収まる...




Maidragon6_50







それを皮切りに、トールたんはワラワラとカメラ小僧達に囲まれるのでありますw





Maidragon6_51



Maidragon6_52



Maidragon6_53






そして、コミケ参戦者の心に宿る「なにものか」を「いまこの瞬間のこの場所にしかないもの。みんなそれが大好きなんだ」と悟るわけです。
もうね、これだけふざけたギャグをふんだんに盛り込みながらも、要所要所で美しい描画と深い言葉をいきなりぶっ込んで来るってのが、「小林さんちのメイドラゴン」の定番になんですね!
(このトールたんのコス、絶対、夏に現れるよなw)


そして、それを知ったトールたんは、コミケ初参加の感想を、小林さんにこう言い放つのです!





Maidragon6_54







小林さんへの愛を再確認しましたぁ!





そんなトールたんにも、かの異世界住人がドラゴンを恐れるが如くに恐れる存在があるのです!
それが、この人!





Maidragon6_55







感謝の後の、夏もヨロシクでヤンスな言葉に...





Maidragon6_56






この世界最強は、滝谷くんかもしれない...





アァ、そうそう、スッカリその存在を忘れてましたね、ファフニール殿w





Maidragon6_60






下等で愚かな人間共に渾身作が全く売れず、スッカリ燃え尽きたファフニール殿。
その彼が販売していた薄い本が凄かった!






Maidragon6_58







こ、これは本当に効果のある呪いが載ってるじゃないですか!
しかもそのかけ方まで!
これを読めば呪殺すら可能ですよ!
(売るなよ、そんなもん!ってかそのモザイクはそっちの目的だったのかよ!視聴者を幻惑させんじゃねぇよ!)



だそうです!
で、このお値段は...





Maidragon6_59







超お買い得、ザ・キング・オブ・薄い本です!
(夏のコミケが楽しみですねw)

ブログランキング・にほんブログ村へ



« HITACHIの仇をTOAで返す!(やっちまった其の三) | トップページ | HITACHIの仇をTOAで返す!(箸休めの其の四) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアン君のリベンジ(なってませんけど):

« HITACHIの仇をTOAで返す!(やっちまった其の三) | トップページ | HITACHIの仇をTOAで返す!(箸休めの其の四) »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • オーディオ
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト