« 舌の根も乾かぬうちのオーディオネタ | トップページ | 振動増幅 »

2017年3月12日 (日)

この素晴らしいアニメに祝福を!

アァァァァァァァ.......

とうとうタイトルネタが尽きてしまいましたね > 私 orz



例によって例の如く、「小林さんちのメイドラゴン」の





Maidragon9_01





第9話「運動会!(ひねりも何もないですね)」のネタバレを盛大に含むと言うか、それしか含みません!
そしてこのタイトル、ウソではないですが、真実も語ってない!
確かに「ひねり」はないけど「練り込み」がモノスゴイ!
おかげで今エントリーは、かつてない画像数になってしまいました(ーー;)
(用意した画像数137個だってよ...)





運動会なのですから、このカットから始まっても良さそうなものですが...





Maidragon9_02







運動会開催日の前月の、この後藤邑子さんのお言葉から始まるのです。






Maidragon9_03







もうすぐ運動会です!
今配ったプリントを保護者の方に見てもらってくださいね




後藤邑子さん、ユーティリティの高い声優さんだなぁ〜
(同じく高橋伸也さんもw)





そしてカンナは才川リコに問うのです。





Maidragon9_04





才川、ウンドウカイって何?






運動会ってのいうのはとぉ〜っても楽しいイベントなの!
かけっことか...





Maidragon9_05






オォ〜!




Maidragon9_06

(たしかに下等で愚かな人間共がかけっこしてるわなw)







玉入れとか





Maidragon9_07







オォ〜!






Maidragon9_08

(エ〜ト、ウィザード?)







綱引きとか





Maidragon9_09







オォ〜!





Maidragon9_10

(エェ、綱で引っ張られてますね、ドラゴンが...)







そのほかい〜っぱいクラスのみんなと頑張るの!


オォ〜!






Maidragon9_11

(その誤解は怖い気がするが、ストーリーには関係ないw)







と、最初から話が全く噛み合っておりませんw
しかし、そんなカンナにも、一番食いつけるポイントがあったのです!






Maidragon9_12







お父さんやお母さんも見に来るのよぉ。
一緒にお弁当も食べるの!
カンナさんは運動も得意だから、きっとヒロインになれるわよ!
そしたらあのお母さんにも褒められるわよ!





Maidragon9_13

(小林ぃ〜お母さん決定だぞぉ〜w)







オォ〜!

Maidragon9_14






その日仕事!無理...


Maidragon9_15

(小林さん、その日はデスマの真っ最中のようです)



Maidragon9_16

(カンナちゃんのこんな表情、初めてっすよねw)







ハイ、今話はカンナと小林さんを中心にストーリーが展開していくこと、決定です!
しかし、そこは京アニ!
もう練りに練り上げた演出に、凝りに凝りまくった描画、BGMと、内容がモんノスゴイことになっております。
(それを考えながら選んでたら、画像数がとんでもないことになっちゃった...)





いつもなら素直で、よく気のつくカンナちゃんですが、今回は様子が違う。





Maidragon9_17







こばやしぃ〜仕事休んでぇ〜!





トールたんに「小林さんはデスマ中でハデスと対面しそうなんです!諦めなさい!」と言われても...





小林ぃ〜、来るのぉ〜!
ハデス倒して!






「ワガママ言わない!私だけでも行ってあげますから!」とさとされても....






Maidragon9_18

(今作で、ここまで死んだ目のカンナははじめただ!)







さすがのトールたんも、ちょっとキレそうです...





Maidragon9_19







小林さんに「まぁとにかくダメだよ、悪いけどトールでガマンして」と言われたら...







Maidragon9_21







今話のカンナちゃん、かなり強情です!
まぁ第8話ではトールたんが、かなりワガママを言いましたからねぇ〜w
その流れからしたら、次はカンナちゃんがワガママを言うのも、うなずけますw
で、トールたんの口から、カンナちゃんの来し方が語られる...





Maidragon9_22








カンナの親は基本放任しています。
ドラゴンは勝手に強く育つと。
その上カンナカムイの名までつけた以上は、強く生きねばならないと教えられてきたのでしょう。
でもカンナは親の気をひくためイタズラを繰り返しました。
挙げ句、この世界に飛ばされて。
だからああして小林さんに甘えているんだと思います。






Maidragon9_23







ウ〜ム、なかなか壮絶な幼少期真っ最中のカンナちゃん!
(私も放任主義【遅くまで勉強してると怒られた】で育ったが、ココまで苛烈な生育環境ではなかったなw)




そのことで悩む小林さんに、会社では滝谷君が...





Maidragon9_24






まぁ行けるかどうかより、行きたいかどうかじゃないかな
(正論です!)






Maidragon9_25







ハァ〜、行きたいかどうかねぇ〜






Maidragon9_26







そうした小林が(ハデス退治という)仕事に奮闘する姿を...






Maidragon9_27







認識阻害をかけてもらって眺めていたカンナちゃん!
そして意を決したかのように...





Maidragon9_28







飛び立つ!




確かな意図を持った演出だと思います。





このようにセリフではなく画に語らせる、京アニ演出!
今話は、その真骨頂のような回なのですよ!






で、帰宅した小林さんに、カンナちゃんが言う...






Maidragon9_29



Maidragon9_30






こばやし、運動会、こばやし来なくても大丈夫。
クラスのみんなと一緒に頑張るのも楽しい。
だからこばやしはお仕事頑張って。







でも、小林さんの死んだ魚のような目は見逃さなかった...





Maidragon9_31







カンナちゃんが、手をギュッと握りしめながら、その言葉を口にしたことに...





Maidragon9_32








前にもあったな、こんな気持ち。
あぁ、あれだ!
あの時の罪悪感!







と思い出したのは、第1話でトールたんを追い返したシーン...





Maidragon9_33







で、小林さんの口からついて出た言葉が...





トール、明日からもっと帰り遅くなる。





Maidragon9_34



Maidragon9_35






それって...





Maidragon9_36







ハイ!





アニメ多しと言えども、目元の描画演出だけでキャラに心を語らせる作品って、幾つあるだろう?
本当にこういうところの抜け目なさ、演出の周到さには、恐れ入ります京アニさん!
(原作がいいんだろうけど、それに魂を入れられるかどうかは、また別問題だ)





で、さっそく小林さんは気合いを入れて仕事に向かうんだが...





Maidragon9_37







エルマが登場したのは、ココだけねw
絡みナシ!
セリフなし!
彼女、今話では、別の大切なお仕事がありますからぁ〜w






学校では、カンナちゃんがリレー選手に立候補し...





Maidragon9_38







才川リコたちと練習!





Maidragon9_39







ハデスという名のデスマと格闘中の小林さんを、心配そうに見つめるカンナちゃん。






Maidragon9_40








そして連日のように、深夜まで仕事と格闘している小林さん...






Maidragon9_41







そのいつもとは違う仕事への気合いの入れ方に、滝谷君は...






Maidragon9_42







運動会行くつもり?
行きたいって思った?





Maidragon9_43







イヤ、行くべきだ!と思った。






そして見せる、滝谷君の笑み。






Maidragon9_44







いちいち演出の細かさに、オジサンは涙腺が緩んじゃいそうじゃないか!
あぁ、憎ったらしいな、京アニ!
(にしても滝谷君、男前だな!結構な数の女性視聴者が心を持っていかれてるんじゃないか?)





で、とうとう運動会前日...





Maidragon9_45


Maidragon9_46







明日、行くよ!
(トールたんの頭をなでるだけで、1話分の時間をかけた第8話とのこの差はよw)





Maidragon9_47

(見よ!小林さんを心配そうに見やる目元の表現を!)







ハデス、倒した?


ウン!倒した!






Maidragon9_48

(もうここまでで1話分のストーリーだろう?)







小林、大好きぃ〜!




トールたんは「ヤレヤレ、カンナはまだまだ子どもですね」と言うんだが、イヤイヤ、ドラゴンだもん、人間からしたら全然年上だからw




で、やっと冒頭の画になるんすよ!w
もう、やってくれるなぁ〜、小林さんちは!





Maidragon9_02_2







そしてカンナちゃん...






Maidragon9_49







初めての入場行進で、ちょっと緊張気味w
そんなカンナの微笑ましい姿に、目を細くする小林さん。





Maidragon9_50

(その姿って母親を通り越して、孫を見る婆ちゃんのソレだからw)







ここでの入場行進曲、どこかで聴いたことのある曲を何曲かモチーフにして、この場面のためだけに新たに作ったみたい。
そうした音にも手を抜かない!
そういうトコまで目や耳を研ぎ澄ませて視聴してると、何回でも楽しめる!
それが今期最強と謳われる「小林さんちのメイドラゴン」ですw






コイツの家族も来てまして...







Maidragon9_51



Maidragon9_52







どうも才川リコは、容姿は母親から、性格は父親から受け継いだもようですw
(しかしこの父親のセンスはよw ジョージーと並べた時のちぐはぐ感がハンパない!)





ドラゴンなアニメですから、この人まで来てるんですが...





Maidragon9_53








この画面をよぉ〜く観察してください。
ルコアさん、痴女アジテーターぶりを遺憾なく発揮されておられます!





Maidragon9_54







もうね、こういうセリフも何にもない、背景画みたいな人たちの表情にまで、凝りまくる!
手間暇かけてるわぁ〜w





そしてルコアさんの痴女アジテーターぶりは、小学生男子の目線をも釘付けにするのです!





Maidragon9_55







翔太くんを除いてw





Maidragon9_56








にしても、テントは張らないのね。
ま、テントを描いちゃったら、人が見えないものねぇ〜w





Maidragon9_57







さっそくカンナちゃんが競技に登場するんですが、最初は二人三脚!
相棒は才川リコ!





Maidragon9_58








なので、足がくっついただけで...





Maidragon9_59



Maidragon9_60







モヘェ〜!となり...
肩を組んだだけで...






Maidragon9_61



Maidragon9_62







さらにモヘェ〜!となり...
そりゃ当然、着順は最下位!





Maidragon9_63








幸せすぎて、全く競技に集中できなかったそうであります!w





Maidragon9_64







嘆く母、叫ぶ父、ワレ関せずのジョージー!





Maidragon9_65







このため、カンナちゃんのクラス3年2組は、最下位スタートとなったのでした!





Maidragon9_66








そうそう、翔太くんですが、彼は借り物競走に出場しまして...





Maidragon9_67







なぜかルコアさんをごく普通に召喚し...





Maidragon9_681







ゴールに駆ける!





Maidragon9_682








借り物のお題は...





Maidragon9_69



Maidragon9_70



Maidragon9_71






学校の先生も、会場の父兄も(文字通り男性だけだし)、そして全国の視聴者も納得の第1位!
(遠慮なくぶっ込んでくるなぁ〜w)


Maidragon9_72







翔太の姉ちゃん、スゲぇな!




アァ、お姉さんということにしているのねw




そして騎馬戦では...





Maidragon9_73







ルコアさんの熱烈な応援は...






Maidragon9_74

(ちなルコアさんの前で手を挙げているお二人は何者なんだ?)






付近の保護者からの、色んな意味の眼差しだけでなく...






Maidragon9_75







翔太くんを除くクラスメイト男子全員の眼差しと...






Maidragon9_76







相手チームの眼差しと闘争心まで、根こそぎ持っていったのでありましたw
ですから当然...





Maidragon9_78



Maidragon9_79



Maidragon9_80



Maidragon9_81







誰の勝利かと言ったら、もうルコアさんの勝利でイイと思うw






Maidragon9_82







翔太の姉ちゃん、本当にスゲぇな!
(アァえげつないくらいになw)





そしてお昼の時間になるんですが...





Maidragon9_83






トールたん、腕を上げてます!





Maidragon9_84






トールさま、オイシイ!



と、カンナちゃんを萌えさせるくらいに!



そして小林さんには...





Maidragon9_85







トール:チ!





もはやお約束の展開ですが、まさかココでぶっ込んでくるとは!w





しかし、カンナちゃんのクラスは、まだ最下位です!
しかし彼女は力強く言います。
ココから巻き返す!と...





Maidragon9_86







そして大縄跳びで、他のクラスを撃破し...





Maidragon9_87



Maidragon9_88






第3位に躍進!





綱引きでも...





Maidragon9_89



Maidragon9_90







カンナちゃんの髪の毛からの香りに「モヘェ〜!」となった才川リコの萌えパワーで
...





Maidragon9_91






見事勝利!
(喜ぶべきなのか笑うべきなのかw ちなジャッジの先生、声は滝谷君)





その後は、京アニとしては珍しい...







Maidragon9_92



Maidragon9_93



Maidragon9_94



Maidragon9_951



Maidragon9_952



Maidragon9_96



Maidragon9_97






動かないカットの連続で、運動会の躍動感を演出して見せるのですが...





Maidragon9_98







なぜかこの人の胸だけは動いてましたw
ホント、真面目にボケるよね、京アニは!





そしてとうとう、カンナちゃんのクラスは第2位に!





Maidragon9_99







3年生最後の競技、リレー競争で、才川リコはカンナちゃんに...






Maidragon9_100







トップでバトンを渡す!と宣言するのですよ。
そして、その言葉通り、彼女は順位を...






Maidragon9_101







2位から1位へと押し上げる!
しかしそこで...





Maidragon9_102







痛恨のバトン落下!





一度は心が折れそうになる才川リコなんだが...





Maidragon9_103



Maidragon9_104






もう、目元の表現だけでキャラの心を熱く語るのは止めてくれ!
オジサン、涙腺が緩みそうですよ!




そして、まさかの最下位でのバトンリレー...





Maidragon9_105



Maidragon9_106







ゴメンナサイ...





Maidragon9_107







任せて!
(ま、ドラゴンのお前に任せりゃ、絶対に負けるこたぁないんだけどねw)





で、カンナちゃん、あっと言う間に先行の2人を抜き去り...



Maidragon9_108







最後は1位のクラスとデッドヒートという演出まで加えての、余裕のゴール!





Maidragon9_109







見よ!
このカンナちゃんの勇姿を!

(まドラゴンですからw)





この部分のBGM、必聴です!
このシーンのためにだけに作ったんでしょうね。
聴きゃ分かります。
モノスゴイです!




喜ぶクラスメイト!





Maidragon9_110







後ろめたさを引きずる才川リコ...





Maidragon9_111







そこに「うらら迷語帖か!」と思うような行動に出るカンナちゃん...






Maidragon9_112








ア、このことねw






Maidragon9_113







Maidragon9_114







とまどう才川にカンナちゃんは...


才川があそこまで差を詰めてくれたから勝てた。
ありがとう才川。

(確かに差を詰めてくれてなかったら、ドラゴンの本領を発揮せにゃならんところだもんなw だからあながちウソじゃない)



で、心おきなく歓びをクラスメイトにぶつける才川リコ!





Maidragon9_115







そんなドラゴン演出によるヒューマンなドラマに感動の保護者達!
(見方を変えればドラゴンに振り回されてるだけの人間たちw)





Maidragon9_116






ルコアさんの周囲の大人たちも、ホラ、ご覧の通り...





Maidragon9_117







痴女アジテーターの存在なんかスッカリ忘れて、その感動シーンに拍手を送っています!





Maidragon9_118








よく頑張ったね!と小林さんから声をかけられ...





Maidragon9_119







カンナ:ウン、クラスのみんなと頑張ったから優勝できた。


トール:でもちょっと不完全燃焼ですねぇ。


カンナ:それでもイイ。みんなと一緒がイイ。





強くあれ、強くあらねばならないと、カンナカムイと名付けられ、育てられたカンナちゃんの胸の内に秘められた、ささやかでカワイイ幼心が、ホンワリと、とても大切に、丁寧に丁寧に描かれた第9話だと思うのです。





しかし、そんな大団円な結末だけで終わろうハズがないのが、小林さんちのメイドラゴン!






Maidragon9_120







でも確かに今日はもう一暴れしたい感じはある。





Maidragon9_121







デスよねぇ〜!
どうです、カンナ、久しぶりに?



Maidragon9_122







ボクも混ぜてよぉ〜!





Maidragon9_123







まぁ、そういう展開になりますわなw
(ドラゴンなアニメだもんw)




そうした風景を見やりながら、小林さんは思うのです。





Maidragon9_124







運動会に保護者で参加かぁ。
変わったなぁ、私の生活。
いつの間にか変わったのかな、私。




で、手に持った空き缶を...





Maidragon9_125



Maidragon9_126







色んな解釈ができるよねぇ〜、このシーン。
その解釈を視聴者に放り投げ、ひたすら丁寧な描写で話に余韻を持たせる!
最後の最後の最後まで、ほんっとぉ〜に手を抜かない京アニ!
恐るべし!
もう第9話なんだけど、メイドラロスという言葉まで囁かれ初めてますからね。
ユーフォロスもこじらせた人が多かったみたいだけど(かくいう私もその一人)、「小林さんちのメイドラゴン」も大量のロス人口を産みそうですw
(アァたぶん私もその一人だよw)





23分の尺を持つアニメですけど、巷では5分アニメという言葉も。
今話に至っては3分アニメなんて言葉まで出ましたよ!
確かに、あっと言う間の23分でした。
視聴者を飽きさせない。
描写に間延びがない。
演出も描画も音楽も、全てが微に入り細をうがつ!
細々と語り出したらキリがなさそうな、そんな印象を持った第9話!
もう参りました<(_ _)>






そうそうそうそう、このドラゴンを忘れるところでした!






Maidragon9_127







エルマが悩んでいる!





Maidragon9_128







エルマが迷っている!





Maidragon9_129







タイ焼きに!





Maidragon9_130







アイスクリームに!




そして夜も...





Maidragon9_131






歯ブラシ片手に、エルマは悩む!





Maidragon9_132







エルマは迷う!




Maidragon9_134







どれにすればいい?
どれにすればいい?
どれにすれば!
どれに!
人間が生みだしたものは、どうしてこうも私を悩ませる?
恐るべし、人間!






お前が一番「恐るべし」だよ、エルマ!w




しかし、このアングルのエルマは色っぽいぞ!




Maidragon9_133






高田憂希さん、イイ声だね!
転がる鈴のようによく通る、表現力も豊かな、深い潜在力を感じさせる声を持つ声優さんだと思う。
しぶとく、長く、この世界で活躍して欲しい人だなぁ〜


ブログランキング・にほんブログ村へ



« 舌の根も乾かぬうちのオーディオネタ | トップページ | 振動増幅 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

キャプの数が尋常じゃ無いですねっ(爆)

> pastel_pianoさん

ご来場の上にコメントまでいただいて、ありがとうございます!
いつもはもっと削るんですが、今回だけは削れませんでした。と言うか、これでもかなり削った結果なんですよw
ちなみにキャプの並びは、映像に登場する時系列を少しだけ無視して、ストーリーが分かりやすくなるように並び替えてます。
オーディオネタだと、写真の撮り方や、加工に時間がかかった上に、スクリプトを考えるのに頭を使いますが、アニメはスクリプトを考えなくても「画」が語ってくれます。なので構成だけに神経を集中できます。適切なキャプを行うためやセリフを拾うために、何度も同じところを再生させる手間はありますけどw 今回は「ココ!」っと思った場面をバンバンキャプを取り、次にセリフだけを拾い、そして構成し直すという方法をとりました。音声だけは再生環境が純化されたおかげで、セリフなどを聞き取りやすくなり、助かってますw
そして何よりも、作品がイイから書けるんです!これだけの手間もかけられる!「小林さんちのメイドラゴン」でなければ、大好きな京アニの作品と言えども、ココまではやりません!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/65003482

この記事へのトラックバック一覧です: この素晴らしいアニメに祝福を!:

« 舌の根も乾かぬうちのオーディオネタ | トップページ | 振動増幅 »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 趣味
  • 音楽
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト