« エエわぁ〜 | トップページ | HP-A8 ナンチャッテ MK2化計画 »

2017年8月19日 (土)

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げますぅ〜!


とは言え、東日本では記録的な日照不足続きとか。
私が暮らす広島県では、盆が開けたと思ったら、カンカン照りです。
日中、路上でクルクル回っていたら、勝手に自分がシシケバブになりそうなくらいの天気です!
(美味しくなさそうです。ってかそれただの変態です)
こんなちっぽけな島国で、これほどの天候差が東西で続くとは、ホンマ、どうなってんねん?



そう言えば、moOdeOSが3.8.2へと、微妙にアップデートされましたね。
(なんかここ最近この出だし)


既に3.8が入っていれば、システム・パネルからアプデをかけられます。
かけられますが、Advanced Kernelを利用している場合は、もう一手間が必要になるようです。


これはSabreBerry32搭載のRPi3に3.8.2をぶっ込んだ直後のAudio Info Pannelですが...




Moode382advancedrt4940





一番下に “4.9.40-rt25-moode1” とAdvanced Kernel(この場合はRT)のバージョンが見えますが、コレ、3.8.1の時と変わってないようです。
3.8.2をインストール後、改めてAdvaned Kernelインストール作業をしてやると...




Moode382advancedrt4941





今度は “4.9.41-rt30-moode1” に、Advanced Kernel自体がアプデされているのが分かります。
(今ごろSparkling Daydreamなんか聴いてんのかよってのはスルーね。好きなんだもん!)
(SabreBerry32のドライバも再インストールしているのは書くまでもありません。既にmoOde3.8用ドライバパッケージはダウンロードされている状態なので、sshログインしてインストールしてやるだけでした)



と、今さらな情報ですが、コレ、誰かの役に立つ?w
あ、ちなみにHiBerryDAC Pro+で動くmsBerryDACで発生する「倍速再生」は、このバージョンでも健在です!
(SoX Resamplerを使っている場合の話)
回避方法は、前よりも簡単になりましたが。
(一旦再生を止めて再再生させてやるだけ。これも誰得情報だなぁ〜)



と、moOdeOSの情報を書きたかったのではなく、「HP-A8のボリューム周りのオペアンプをLME49990に替えて、実に具合がいいのだよ」ということを、改めてご報告したいのであります!
加えて、アナログ入力にMUSES03を置いた効果は凄まじく、アナログ入力に関しても、もう絶対に後戻りできない音になっています!

(機会があれば持ち出して、他の人にも聴いてもらって意見を聞いてみたい!)



例えばRPi & SaberBerry32からの音。



以前なら「いいんだよ。とてもいいんだけど、ちょっと音の表情が乏しい?」という印象を拭えなかったのです。
それが、上記の構成にしてからは、とてもご機嫌な音を、HP-A8経由でも楽しめるようになりましたとさ。
細部の響きまで、ちゃんと聴けるようになったって感じです。



同じことは、アニメなどを配信サービスで観るときにも、ビシバシ感じます!
(実は久々にアニメのことを書きたかったのだ)



私はFireTVやAppleTVのようなSTBを使わず(そういう追加機器をケチって)、MacProで視聴するという、とても非経済的な鑑賞をしているのですが、この方法の一番の利点は、何と言っても(配信であるが故の低ビットレートは差し引いても)音がイイ!
もう、それしかありません!w
配信サービスでアニメを観るたびに「アァ、この音で観てしまうと、もう後戻りできんなぁ〜」と感じ入ってしまうのであります!



と言うことで、突然ですが、ジャイアンの独断と偏見にもとづいた、今期アニメランキングを発表!
(というか、これを書きたくてこのエントリーを打ち込んでいるw)


第1位;「ボール・ルームへようこそ

この作品がなかったら「今期のアニメは不作ッスね」で終わっちゃうところですw
それくらい、第一話から私のハートが持っていかれました。
原作読んでないし、主人公の立ち位置もあり得ないんだけど、それをものともしない有無を言わさぬ迫力ある展開、画のタッチ、構図。
TVアニメだけに、ダンスの動きは静止画のみで省かれている部分多々ありとはいえ、そんな演出さえも「アリだな」と思わされる画の説得力。
音もよく作り込んでありますよね。
Production I.Gの底力を見せつけられたような気がします。



第2位:「メイド イン アビス

物語の世界観とキャラの設定・デザインがとてもマッチしていて、とても奇天烈な内容の異世界な物語なのに、スッと心に入って来て、気楽に楽しめる。
画も丁寧ですしね。



第3位「ナイツ&マジック

基本、私の中では「ナシ」な作品。
勝手に異世界に飛ばされて、そこで大好きなロボットをいじり倒して、なおかつ、一から新型を作り上げるだとぉ〜!
ナイナイナイナイ、アリエナァ〜イ!と普段の私なら見向きもしないところなんですが、ただただひとえに主役キャラの好感度が私の中で異常に高く、もうそれだけで観ているという作品ですw
鼻声ハイトーンなfhanaのOPはいいんだけどなぁ〜



以下、順位を付けるのもかったるい...



ようこそ実力至上主義の教室へ

視聴するつもりはなかったんですけど、お盆で時間を持てあまし、ZAQ姉さんがOPやってるってよってことで、ついつい観ちゃったついでに、見続けている作品。
以下の作品よりは、構成も内容も画もまだマシって感じ。
曲は買っちゃうかもだなぁ。



NEW GAME!!

私の中では、明らかに1期目の方がよかった!
働いている連中が全員女性というムリクリ設定なのだけど、それでもアニメとして純粋に楽しめた。
今期は冒頭からいきなり「エロ」が前面に出てきて、私はヒイタぞ!
マーケットリサーチの結果なんだろうけど、安易でなんだかなぁ〜って感じ。
で、なんでこんなお話にしちゃったの?
画のクォリティはあるのに、もったいないなぁ〜



サクラクエスト

P.A.Works渾身の第2期目突入ですが、もうどうしちゃったのォ?
画のクォリティは、もう言ってもしかたないからおいておいても、なんなのこの展開?
2期目のOP、つまんない。
働く女子シリーズは分かるけど、それでもちょっと酷くない?
観ていて辛い。
期待していただけに、ガッカリ感がつのります。
「花咲くいろは」はメッチャよかったのになぁ...



Re;CREATORS(レクリエーターズ)

触れたくもなかったんだけど、ま、しゃ〜ないか。
原作が「BLACK LAGOON」の広江礼威さんだから期待してたんだけど、ハイ、見事に裏切られましたって感じです。
原作者視点ってのは奇抜でオモシロイとは思うんだけどなぁ...
今のところは、まだ話がサクッと胸に入ってきません。
(2ヶ月の入院期間があったので、まだ2期目の内容までは観てないんだけど)
時間があれば、もうチョイ付き合うかなといった感じ。




最後に雑魚。



異世界はスマートフォンとともに。

視聴者ナメトンノカ、オラァ〜!
アニメを最近見始めた俺でも、「RE:ナントカ」とか「このナントカ」とか、いくつかの過去作品名が頭に浮かぶストーリー内容...
画のクォリティもセリフのクォリティも...
ナメトンノカ、オラァ〜!
その内、水芸でもおっぱじめるんじゃないか?
(コレを観た後、お口直しに「このすば」を観たくなるのは私だけ?)
他にも視聴に堪えない作品があるんだけども、これほど「ナメトンノカ!」と思わせてくれる作品もないので、逆に注目しているw


他にも「ゲーマーズ」のように、最初から色々と手抜きかよっ!って思う作品も。
(第3話を観て「コレはコレでアリだなぁ〜とも思い始めてますw)
それにしても、なんか今期は残念だなぁ〜...



「氷菓」の再配信が始まったのが、今の私の中ではせめてもの救いですw




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ



« エエわぁ〜 | トップページ | HP-A8 ナンチャッテ MK2化計画 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

お邪魔しまーす。
moOdeOSは使用していないので、話について行けていません。しかし、ものすごいペースで更新されているのですね。
今でも多機能ですが、どこまで行くんでしょうか ? そして有料化したなら国内に代理店が出来ないですかね。

HP-A8のオペアンプは、私の個体とは違いますが影響度は理解できますよ。でも出音は相当違うんでしょうね。

私はFireで、古〜いアニメを見ていますよ ! 行動が全く正反対ですね。
涼宮ハルヒの憂鬱、魔法少女まどか☆マギカ、装甲騎兵ボトムズ、伝説巨神イデオン など
内容はバラバラですが、日本のアニメ作品は深いなぁと思わされます。

> ta_syumiさん


ご来訪、コメントの投下をありがとうございます!
moOdeは有料化されて、確かに更新頻度は高まりましたね。moOde独自機能の進化に加え、ベースになっているLinuxやMPDも更新され続けています。だから、たぶんしばらくはどこまでもいっちゃうんじゃないでしょうかw
有料化はされましたが、代理店云々はないでしょう。そういうシステムにはそぐわないものだと思います。仮にサポート用の代理店を契約となれば、確実に価格の高騰は避けられませんから。でもコストがかかりすぎては、Linuxを使う意味自体が失われてしまいます。なので、要望や質問があれば、翻訳サイトの力を借りてメールするか掲示板に投稿するしかないですね(実際そうしました)。そうした手間も含めて楽しめるかどうか。こうしたディストリビューションを楽しむ、大切なポイントだと思います。
Volumioは自前のサイトでRPiに特化したネットショップを展開して、必要なコストをまかなう戦略のようです。moOdeにせよVolumioにせよ、更新を続ける限りは、サーバーの維持費やOSブラッシュアップに見あう人件費など、最低限必要なコストを捻出する必要はあるっちゅうことですね。


私のアニメ鑑賞歴は「宇宙戦艦ヤマト」で一旦止まってました。そして娘と一緒に「セーラームーン」や「クレヨンしんちゃん」を一通り観たものの、再びストップ。昨年頭ぐらいからAmazonプライムやGyaOのおかげで、アニメ視聴再始動ですw
ハルヒとまどマギは、私も観ました。最近、物語シリーズをほぼコンプリート。それらの曲も再生リストにチャッカリ入ってます。現在のアニメに繋がるであろうと思われる主要作品は、一通り観たんじゃないかな。ロボット系はマジンガーZ以来、ほとんど観てないんですけどねw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/65683982

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑お見舞い申し上げます:

« エエわぁ〜 | トップページ | HP-A8 ナンチャッテ MK2化計画 »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト