« 今夜比べてみました | トップページ | アロー・トーク »

2017年9月25日 (月)

Balanced Terra-Berryなお出かけ

タイトルからして、カンペキ、時代に逆行しています!
お手頃価格で高機能、高品質なDAPも出てきているこの時代に、わざわざTerra-BerryなラズパイDACを、しかもバランス出力仕様で持ち出す?
ペテルギウス・ロマネコンティならずとも、脳が震える、傲慢な所業ですw



といった本題に入る前に...



テラテクノス株式会社が公開しているFacebook上のサポートページで、前回の「今夜比べてみました」が紹介されちゃいましたw
もちろん、事前にご連絡をいただき、私も了解の上での紹介です。



これほど極私的で、しかもかなり自由気ままに自分とこの製品がいじくり回され、陵辱の限りを尽くされているというのに、いいのだろうか?と私は思うのですがw
(参考にならんだろうに...もしかしてダクネス並にM体質?)



サポートページ上で、中の人から以下の様なコメントをいただきました。




Terra-Berry DAC2の設計ポリシーは、なるべく簡単に使い始められて、カスタマイズもしていただけるようにと考えています。
DAC2でDACのリファンレス電圧を改善したことで、全体的に定位が良くなっているように感じます。
以上、ブログへのコメントです。




サポートページでは、コマンドリストなどの技術情報も公開を始めているようです。




以前、Phile Webでの「ラズパイ用DACボード「Terra Berry」開発者を直撃、設計コンセプトや今後の展開を聞いた」の中で、「デジタルフィルタが豊富にあるなど機能豊富で、将来性も加味して決めました」と開発者の方が述べられているので、この辺の技術情報が、今後出てくるのかも知れませんね。




さてさて、やっと本題。
本日、ちょっと遠出をする用事があったので、昨晩からカバンの中に仕込んでおきました。
コイツらを...





Portablebalancedterraberry_01




Portablebalancedterraberry_02






コイツら、重いんですよぉ〜!
重量の約半分は、コネクタですけどねぇw

これらに加えて、モバイルバッテリー2個とか、もう本当にバカでしょ!
おかげでカバンが重い重い(@@;)



お供に持ち出したヘッドホンは...





Portablebalancedterraberry_03







今さらのedition9です!
かわいそうにケーブルが引き抜かれ、MMCXコネクタに換装されてます。
アァ、なんて罰当たりな!
(シリアルナンバー付きは千台だけなんだぞぉ〜)





で、具体的にはこのように取り回すのですが...





Portablebalancedterraberry_04







一緒に持ち出した電源ケーブルに痛恨の罠が仕組まれておりました。
おかげで、お外では鳴らすことができずorz
(コレ、何のためのエントリーやねん!)
だから、家に戻ってから、改めて鳴らしてみたのであります。
(聴きながらグースカ寝ちゃいましたw)





ヤッパあれですわ。
モバイルバッテリーだと、音のディテールがぼやけたように聞こえますねぇ。
普通に聴く分には、一切支障はないです。
が、給電をiPower2個に替えると、気持ちの良い音に変化。
加えて、edition9にこのポタアンでは、ちょっとe9がカワイソウかな。
バランスヘッドホンアンプではありますが、駆動力不足は否めません。
(でもこれはこれでアリな音ですよ)





試しに、例の据置バランスヘッドホンアンプに繋いで、edition9を鳴らすと...





Terraberry_dac2_balanced_07







ア、この音、堪らんw



決して現代的な音じゃないんですよ。
繊細なところまで綺麗に鳴らせるような、そんな器用なヘッドホンじゃないんです。
でもアニソン聴くなら、この組み合わせは私の中で最強!
低域がズン!と沈みつつ実に気持ちよく響く上で、高域がカァ〜ン!と鳴り響き、脳が震えるぅ〜w
TH900もとても良い音をたててくれますが、久々にe9を鳴らしてみて、私ってばつくづく低音厨なんだなと、改めて思い知りましたw








で、最後になりましたが、先週の日曜日に公開した「今夜比べてみました」が、公開初日からもの凄い勢いでアクセス数を伸ばし、たった一週間で今月のアクセスランキング第2位に入ってしまいました。
もう誰得やねん?と思う、あんなもニッチな内容なのに...
しかも、平均滞在時間が一番長いんですよねぇ。




一過性の現象だろうと思いますが、コレはTerra-Berry DAC2(WP-DAC4490)が注目を浴びているというよりも、ソレを評価が定まっているSabreBerry32やmsBerryDACと比較してみたという、電気素人ならではの恐い物知らずな暴挙が企画的にウケたのでは、などと邪推しています。




でも、でもです、このシリーズ、コレで終わりではありません!
実は更なる検証を行うための次なる刺客を迎え撃つべく、諸々手配しました。
ジャイアンのバカさ加減というか、徹底ぶりというか、ヒトバシラー魂炸裂ぶりが如実に分かる展開になってくれるといいのですが...
(だってその方が笑いを取れる。って何のためのオーディオなのだ?)
その公開は、来週以降になりそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ



« 今夜比べてみました | トップページ | アロー・トーク »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

「今夜比べてみました」が大人気なんですね、おめでとうございます!
そのおこぼれなんでしょうか? うちのブログにも先週の土曜日は通常の倍のアクセスが
有りビックリしました。
更にTerra-Berry DAC2の導入とポータブル化に悩んでいる方も来られました。なのでこちらブログを
さり気無く伝えておきました。
それにしても開発会社に紹介されるなんてスゴイですよね。今後は下手な事は出来ないですよ (笑)
でも、やるんですよね? 、楽しみにお待ちしてますからね。

> ta_syumiさん
いつもコメントをありがとうございます!


アクセスが増えるのは嬉しいのですが、ああした記事が過度に注目を浴びることに、ちょっとビビってますw 私如きのレビューなんて、あんまり信用ならんだろうと自分で思うんですよねぇ。今までも散々失敗をやらかしたり、勘違いしていたりもしていたオーディオライフなんですから。このブログの内容の相当の部分は、私の「恥」の歴史ですよw


件のコメント、拝見しました!くれないさんはTwitterでのフォロワーさんです。Twitter上で少々情報交換してました。で、開発会社にリンクを貼られたからといって、下手なことを止める私ではないです!電気素人として、堂々とやらかしまくってやろうと思っています。Terra-Berry DAC2(WP-DAC4490)本体に手を加えることは、RPi2を3に換装するぐらいで、それ以上のことをする予定は今のところありません。
にしても、symphonic-mpdの音が私の脳を震わせる!今のところSabreBerry32にRPi3をあてがっているものですから、私んちではSabreBerry32用ディストリビューションになってますね。moOdeに比べると、微細な音の表現も緻密に鳴らしてくれている印象を持っています。私の環境では、外付けHDD(外部給電)をぶら下げて運用しているからでしょうか、時々、Web UIにアクセスできなくなってコントロールできなくなるのが玉に瑕。NAS構築したいです。


で、次は「誰でもできるが、誰もわざわざやらない」ことをする予定です。明後日ぐらいに必要なブツが届く予定です。久々に本格的な工作になりそうですw

気になったので、追加コメントさせてください。
symphonic-mpd Ver0.2.9をTerra-Berry DAC2+RaspberryPi3+NASで使用しているのですが、しばらく再生させていると 2秒間くらい同じ部分をずっーとリピート再生してる事があります。
この現象が発生した場合は、Web GUIも反応無しになり電源を落とし再起動させています。
以前のVer0.2.3でも発生していて、原因が掴めていません。
現在は素人考えで、CPUクロックを下げて試しています。
音質が素直に良いので安定動作してくれると良いのですが・・・。

> ta_syumiさん
再びのコメントをありがとうございます!


まだ多少の不具合はあるようですね。まだバージョンも0.2台で、これからのディストリビューションですから「そういうものだ」ぐらいのおおらかさで使うのがよろしいのかと思います。詳しいことはファイルウェブでパパリウスさんに直接質問してください。
で、私が試した素人考え対策は、“/boot/config.txt”内の“force-turbo=1”のコメントアウト。これでオーバークロックが無効になると思うのですが、このコメントアウトでUIが反応しなくなるようなことは起こらなくなりました。実はRPi2で試したんですけどね。あまりに頻繁に無反応になったり、ta_syumiさんもご指摘の再生音リピートが発生したりしたものですから。おそらくはCPUのタスクがビジーになって、コマンドを受け付けられなくなっているんじゃないかなと考えて、試してみました。
symphonic-mpdはオーバークロックな設定も込みであの音だと思っているので、RPi3で使う時には多少の不具合には目をつむり、USB電源供給を有効化する以外は、デフォの状態で使ってます。
ファイルウェブでは、なかなか熱いコメントのやり取りが行われてますよ。

前のコメントは、人様のブログで愚痴って すみませんでした、反省いたします。
ジャイアンさんの言われる様に、せっかくパパリウスさんが作成してくれたのですから、暖かい気持ちで応援するべきでした。lightMPDと方向性は似て高音質ですが、違いも有り今後に期待しているのです。
ファイルウェブなどの内容は付いて行けない事が多くてビビッてしまいますね。それにパパリウスさんの対応が早すぎで凄いです。
私の所ですが symphonic-mpdはクロックダウンに設定し、PiとTerra-Berry DAC2への電源電圧を0.1V程度上昇させてました。その後朝まで正常再生していたので、このどちらかに原因が有ると考えてます、今夜検証して見ようと思います。原因は自分の環境かもですね。

> ta_syumiさん
反省ってほどのことじゃないっすよ、ta_syumiさん!そもそもこのブログ、情報交換だけに留まらず、同じ趣味を持った者同士で忌憚のない交流をしたいなぁと考えて始めたものなので、私的には「何でもアリ」なのです!w よって何でも大歓迎です!www
symphonic-mpdに関して言えば、個人ベースで始められたばかりの、しかも他に類を見ない尖った方向性を持つディストリビューションですので、開発してくださっているパパリウスさんを始めとして私たちユーザーも、戸惑いや試行錯誤あって当然だと思うんです。なので、そこに理解と尊重があれば、何を言ってもいいし、言うべきだと思うのです。そうすることで一番利益を得られるのは、私たちユーザーなんですから(私もファイルウェブでチョットだけコメントしてます)。
できあいのものでは満足できないとか、自分だけのスペシャルな一台が欲しいと思うユーザーが多いのが、ラズパイDACの世界だと思うんですよね。そして、スペシャルな一台を欲するならば、ユーザー自身もちょっとだけスペシャルに頑張って勉強するなり、創意工夫を懲らすなりってことが必要になるんじゃないかなぁ、なんて思ってます。私のTerra-Berry DAC2(WP-DAC4490)のケーシングなんて、ちょっとスペシャルすぎて、自分でも笑ってますけどねw もし同じことをする人を見かけたら「そんなバカなことは止めておけ」と、私、アドバイスしちゃうでしょうねwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/65837454

この記事へのトラックバック一覧です: Balanced Terra-Berryなお出かけ:

« 今夜比べてみました | トップページ | アロー・トーク »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト