« 新ファームウェアがやって来た | トップページ | 今さらのPPAP »

2017年12月28日 (木)

再生も音源もセパレート!

セパレート構成でHiFiBerry Digi+ Proを鳴らしているジャイアンです、こんばんは!




某所で、セパレート構成で鳴らすsymphonic-mpdでお祭り騒ぎですね。
(近日中にlightMPDも加わりそうですし、フロント側にvolumioやmoodeを使う準備も着々と進んでいるようです)
(と書いている間に、バックエンド側で走らせるUSB-DAC用lightMPDが公開になりました)
(あくまでもセパレート構成はテスト段階です。ま、それを言えばsymphonic-mpdもv0.4ですが。利用にはヒトバシラーな心構えがあった方がイイですw)

私も、その流れを焚きつけた一人でありまして、チャッカリとセパレート構成を楽しんでいます。
バックエンド側のRPi3はElement印の中国製なのですが、1440で運用できるようになりましたしね。
加えて、バックエンド側の設定に一応のスタートラインが提示され、一気にシングル構成時の音質を凌駕してしまった感じがあります。





と同時に、自分がやっちまっていた失敗にも気づきました。




セパレート構成のフロントエンド側のRPi3駆動用に、NASのHDDにあてがっていたiFI-audioのACアダプターを使っちゃったのですが、コレが大きな間違い。
HDDにフツーのACアダプターをあてがっちゃったために、音質が根本からダダ下がり...


ドーリで、どういじっても思ったような変化が現れねぇわけだ!




NAS用HDDの電源を元に戻し、フロントエンド側の電源にはDC-Arrowをあてがい、現在は事なきに至っています。


(NASのRPi2と外付けHDDの両方に、別個に低ノイズな電源を使っている事が、私の環境では高音質再生を支える要だったようです。HDD組込式のNASでは、こうはいかなかったかもしれません。NASでもセパレート構成ってところが、ジャイアン流のミソなのかもしれませんねw)


しかしフロントエンドとバックエンドの完全分業システム、末恐ろしいモノがあります!

おかげで、今エントリーで取り上げようと用意していた内容が、すっかり霞んじゃって...
なんて恐ろしい子なの、セパレート構成!


そうした流れもあって、今エントリーは書いている途中で棚晒し状態にありました。
例えば、こんな画像とか...



Tb2_directory




こんな画像とか...



Winscp_2




こんな画像とか...



Smpd_4_config_02




こんな画像とか...



Tb2_volume_setting_04




こんな画像とか...



Tb2_volume_setting_05



色々と準備して、symphonic-mpd v0.4から利用可能になったTerra-Berry DAC2ボリュームコントロール用のプラグイン機能設定方法を解説しちゃおう!と張り切っていたのですが、まぁ、見事にやる気が吹っ飛びましたwww




たとえば、先日のAV Watchで見かけた記事とか...




DACを造る“現場の創意工夫”が音に効く、旭化成エレ「AK4497/4493」の裏側




HP-A8を購入する前に読んだ、AK4399開発関連の記事を探し出したりとか...




32bit対応DAC「AK4399」開発ヒストリー




色々と「仕込みはOK!」状態だったのですが、その仕込みを終わって、ボリューム用プラグインのアップデートを待っている間に勃発した「セパレート構成」での音楽再生テスト開始!
しかも、開発者さんのやることが早い早い!
詳しくはコチラです...





セパレート構成まとめWiki







フロントエンド側はvolumioでもmoodeでもイイとか(つまり使い勝手の良いUIや便利な機能を使えるようになるかもってことです)、バックエンド側もsymphonic-mpdに加えてlightMPDも利用可能になるっぽい(既にUSB-DACに限るが利用可能)とか、何ならハードはBBBやBBGでもイイとか、何でもアリ状態です。




symphonic-mpd開発者さんが、ユーザーさんたちとのやり取りの中で思いついた手法です。
言わば、symphonic-mpdコミュニティで生まれたわけです。
もうこの事実だけで、私は感動しちゃってます。




それでも最初は、その投稿を見たときに「何を言っているんだい?」と、私はあまり気にとめなかったんですよ。
でも、私一人だけ分からないままって、何か癪に障るじゃないですか!
なので、チョコチョコッとcnapコマンドを調べてみたんです。
(このアイディアのホシは、UI等を担当するフロントエンドと、音楽再生だけを行うバックエンドをIP越しに繋ぐことにある)




その結果、この手法が考えれば考えるほど理に適ってることが、このLinux音痴の私にも何となくイメージできちゃった、という流れですw
(事前に、RPi3よりもRPi Zeroの方が再生音の品質が優位に感じられるという噂も耳にしていましたし。現在公開されているバックエンド用のsymphonic-mpd設定では、再生を行うaplayの処理を1コアのみに割り当てています。OCかけて1コアしか使わないとか、贅沢ですよねぇ)
私も、転送プロトコルによる音質の変化や(TCPとSCTP。UDPには笑った!ぜひ因数 -u をお試しあれ!w)、フロントエンド側に--send-only有る無し、バックエンド側に--recv-only有る無しでの音質の違いを試してみたりしてました。
(結局、私の聴感ではSCTPで、フロントは--sctpと素のまま、バックエンド側は--recv-onlyも有りがイイかなぁ〜って感じ。ごく僅かの差ですけど)
そんな中で、とっかかりとなる設定例が示されて、一気に私の中で「セパレート構成ありき」の流れが確立しちゃったのです
(でもまだテスト段階だからねぇ〜)




という感じにすっかりはまってしまっちゃって、Terra-Berry DAC2のボリュームプラグインの事が、すっかり頭から吹っ飛んでしまったのですよorz
現状、セパレート構成では、シリアルポートの利用までは想定されていません。
(たぶん今後も無理だと思う。セパレート構成の考え方とは相容れないから...)
それでもボリュームを使いたかったら、バックエンド側にSSHログインして、直接picocomを叩く意外に方法がないという...
とは言え、Terra-Berry DAC2から直にPA出しも捨てがたく、Terra-Berry DAC2を使う時はシングル構成で楽しんでますが...
基本、HP-A8をぶら下げているDigi+ Proを使うのが私の環境では一番便利だし、音質的にも満足できているので、今後はこの構成でいっちゃいそうな感じです。
(HiFiBerry Digi+ Proを買っておいて良かった...というか、コレがなかったら、ここまではまっていたかどうか...)
と言う訳で...





今までのI2S DAC遍歴は何だったんだァ〜!





というちゃぶ台返しな展開になり、この事態を私自身が消化し切れておりません!
私が一番戸惑ってます!!



==============================



繰り返しますが、'17.12.28現在で、セパレート構成はテスト段階です
この構成を利用する方は、テスターという位置づけです
(私的に言えばヒトバシラー)
個々の環境に起因する問題については、なるべく自己解決できることが望ましいと考えます。
それができない場合、参加の判断は慎重であるべきではないでしょうか。
これから設定を追い込もうという段階ですので、設定にかかわらない部分で開発者さまたちを煩わせるのは、開発者にもユーザーにも生産的とは思えません。
推奨環境を整えれば、シングル構成のsymphonic-mpd v0.4系は既に十分に高音質。
ま、それでも「さらに高音質」と聞けば、試さずにいられないのがオーヲタのサガなんですけどねw


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ



« 新ファームウェアがやって来た | トップページ | 今さらのPPAP »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/66196181

この記事へのトラックバック一覧です: 再生も音源もセパレート!:

« 新ファームウェアがやって来た | トップページ | 今さらのPPAP »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト