« 猛暑から逃避行 | トップページ | オンラインアップデート »

2018年8月26日 (日)

iPadを買う

iPadを買いました。
今年(2018年)春発売のWi-Fiモデルです。





Ipad_01






ストレージは最小の32GB。
かねてからの購読媒体を、紙からデジタルに完全移行することにしました。
その閲覧用です。
コイツをオーディオで使うつもりは、symphonic-mpdのコントロール以外では、サラサラないです。
まして、コイツを携帯して出かけるつもりも全くありません。
なので、ストレージは32GBもあれば十分なのです。




============================




実は、私と私のオーディオ趣味、そしてiPadには、浅からぬ因縁があります




私は、2010年発売のiPad第一世代(セルラーモデルの32GB)も購入していました。
(根っからギークな私がこんな初ものを入手しないわけがない)
しかし、その後のiPhoneにレティナディスプレイが搭載されるようになって、一気にiPadを所有する意味を喪失。
(当時は老眼でもなかったしね!そう、今回iPadを購入した背景には、私の老眼という理由もあるのです)
キャリアとの契約更新時期を待って、契約を解約。
その後、iPadを購入することはありませんでした。
今回までは...
(老眼で悩むようになるまでは)



そして話は、その因縁とやらの内容に入ってまいります。
2010年の夏、私はこんなブログ記事を発見してしまったのです。




【iPadオーディオ講座】ポタアンFiiO「E7」のUSB-DACはiPadとも好相性?




今はなき(w)古のe・イヤホンブログなのですが、この記事に痛くインスパイアされた私は、その年の10月にFiiO E7を購入してしまったのであります。
(このブログ記事が胃までも残っていること自体にも驚いちゃったけどね)



そしてコイツの購入を契機に、私は面白いぐらい急速に、オーヲタ沼のスパイラルにはまってしまいました。
ShureのSE535を買ってしまう。
ゼンハイザーのHD598も買ってしまう。
(コイツは私好みの音ではなかった)
USB-DAC付きポタアンを買いまくる。
(当時は超円高。アメリカから買いまくった)
今はなきRoothのLS8も作ってしまう。
(当時のブツで今も愛用してるのはコレだけですね)
翌年1月、フォステクスからHP-P1が、そしてアメリカからはAlgorythm Soloが相次いで発売され、両方とも一気に買ってしまう。
(iOSデバイスからデジタル直出しの流れはココから始まった)
この辺から、私のオーヲタ沼へののめり込みに、さらに拍車がかかってしまいましたとさ。



2010年以前から、iPodのようなDAPは持っていたんですよ。
iPod nanoやiPod touchも持っていたっけなぁ...



でも、それらのどれも、出てくる音が、私の耳には心地よくなかったんですね。
面白がっていられる内は使ってもみたのですが、その内に音に耐えられなくなる。
そして放置。

その繰り返しだったのですよ。





そうした私の中での、ポータブル・オーディオのネガティブなイメージをブチ破ってくれたのが、上に述べたiPadとFiiO E7のデジタル接続だったのです。
もう今さらポータブル・オーディオにiPadを使おうとは思いませんが、現在の私のオーディオ趣味を切り拓いてくれたのはiPadだったということを思うと、ちょびっとだけ感慨深いですね。






以下、オーディオネタは出てきません!






Ipad_02






使ってるiPhoneがゴールドなので、コイツもゴールドにしました。
しかし、ケースをコイツにしたので....





Ipad_03






ケースで本体がスッポリと被われるので、本体色をゴールドにした意味は全くありません!
敢えて言えば...





Ipad_04






きったないデスクの上に置いたみた図で恐縮ですが、フェイスカラーがホワイトなのがイイですね!
ケースのベース色が濃いグレーなので、フェイスカラーが黒だと、イメージが重くなっちゃう。
それは避けたかったんですよ。




で、めざとい人はもう気づいちゃってると思うんですが...





Ipad_05






ディスプレイの右下に、symphonic-mpdのアイコンが2つ並んでます。
1つはHiFiBerry Digi+ Pro用で、もう一つはTerra-Berry DAC2(MUSES改)用デスクトップアイコン。
(PCで言うショートカットですね)
symphonic-mpdユーザーは多いと思うのですが、2台同時に常時走らせているおバカは私ぐらいじゃないでしょうか(笑)
symphonic-mpdではv0.5以降、Terra-Berry DAC用プラグインが同梱されています。
それが、私の環境ではヒッジョォ〜に使い勝手がヨロシイのですよ。
加えて、私の環境で頭をはってくれているHP-A8(MUSES改)をDigi+ Proで鳴らす音も捨てがたく、このようなことになっています。



==================================




ここでチョットだけiPadの使い勝手について...



iPadが来て、ますますPCを起ち上げる機会が減りました。
iPad + Bluetoothキーボードのコンビネーションって、もうチョットしたノーパソですから。
腰をすえて情報を検索したり、SNSやYouTube使ったりするのには、もうこれで十分っしょ。



私の環境では、Fire TVにAirPlay再生用アプリをインストールしてあります。
そしてこの環境で、iPad上のYouTubeをTVに飛ばすのって、メッチャ便利なのですよ!
例えば下の画像...





Ipad_06






Formula1 ベルギーGPの3回目フリープラクティスのハイライトシーンを、AirPlayで飛ばして再生させているiPadディスプレイの図です。
普通AirPlay再生では、iPadの表示内容が、そっくりそのまんまTVに映し出されます。
しかしYouTubeだと、上の画像のよう、再生中動画だけがAirPlayで飛ばされて、TVに表示されるんですね。
他の表示されている要素は、AirPlayでは転送されない...
(これはiPhone版でも同様です)


文章にするとちょっと伝わりにくいんですが、やってみたら、コレ、メッチャ便利ですよ!
iPhoneでも同様なことはできますが、操作性はディスプレイサイズのデカいiPad版の方が数段上ですね。



ということで、私の環境ではPCの出番がますます減ってしまいました。
さすがにこのブログの更新は、PCでやってますけどね(笑)




以上、オーディオネタのないエントリーは久しぶりッスねぇ〜
次は是非ともオーディオネタでいきたいですね。
私ならではのおバカな計画があるのです(笑)





ブログランキング・にほんブログ村へ



« 猛暑から逃避行 | トップページ | オンラインアップデート »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

避暑から戻られたようですね。おかえりなさい。
それから、iPadのご購入おめでとうございます。

最新のiPadだとノートPCの代用にもなりますし、何よりも老眼に優しいですよね。激しく羨ましいです。タブレットって、痒いところに手が届く孫の手のようなアイテムですね。

実は私もPCモニタを買い替える際、現状のミドルクラスPCモニタか、タブレット+廉価なPCモニタの組み合わせか、どちらかを考えていました。
今思うと前者の組み合わせが正解だった気がします。

> ぢるんぢるんさん


ただいまです!
一番暑い時期を涼しい環境で、三食昼寝付きで過ごすことができ、大変に助かりました。あの時期を自宅で過ごしていたら、相当なダメージを残して、かえって長期の入院を余儀なくされたかも知れません。


iPadについては、全く仰るとおりで、スペック的にもチョットしたノーパソですよ。少なくとも私が使ってるiPhone6Plusよりも性能は上です。何をするにしてもストレスを感じません。さすがにブログを書く時はフォトショを使ったりもしますのでPCの方が便利なのですが、それさえもiPadで完結させられないわけじゃない。
Appleは自社製ノート用に独自のSoCを開発中じゃないの?という噂がしばらく前から飛び交ってますが、この性能に接すると、そうした噂が飛び交うのも無理からぬことと思わされます。
実は入院中、病棟スタッフから「Office製品使いたいんですけど、ハードは何がイイですかね?」と相談を受けて、それならタブレットのSurface Goで十分だよとアドバイスしちゃいました。ネットのブラウズ、SNS、Office程度なら、もうタブレットだけで完結しちゃう。そういう時代なんですねぇ(@Д@;


そうそうそう、私の場合はiOSデバイスからAirPlay使って手持ち37inch TVに飛ばしてるんですが、メッチャ便利です!上でYouTubeの例を挙げましたが、他にはソフバンの「アニメ放題」もこの方法でTVに飛ばして楽しんでます。

私はiPad2 Wi-Fiモデルを持っていますが、最近全く稼働の機会が有りません。
最新iPadの性能は快適みたいですね、今度電気屋へ行ったら触ってみる事にします。
パソコン使いの方でもキーボードを付ければ、厄介な長文入力も楽ですし良い選択だと思います。
iPadは買えないですが、私も携帯できるキーボード欲しいなぁ !

> ta_syumiさん


コメントをありがとうございます。
コイツの処理速度は申し分ないです。これもiPadで打ち込んでいますが、キーボードのおかげで入力も快適ですよ。iPadに特化したキーボードですしね。ただし、ちょっと慣れは必要かな。
日本語入力にはATOKを使っています。Macと辞書を共有できるので、助かってます。

すみません。スレ違いは承知していますが教えて頂けないでしょうか。
Symphonic-MPDで現在「v0.6.4」が配信されているようですが、オンラインアップデートとは
どのようにして行うのでしょうか。
本家のスレッドはレベルが高いので質問しづらく、こちらの投稿した次第です。
お手数で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

> kiraさま


スレ違いであれ何であれ、コメントをありがとうございます!
ブログやってると、コメントは何よりも嬉しいものなのですよ。


で、コメント欄で説明するよりも画像があった方が分かりやすいと思い、新たにエントリーを立ててみました。


http://mark-create.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-86cd.html


質問がありましたら、お気軽にコメント欄に記入してください。お役にたてましたら幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/67098345

この記事へのトラックバック一覧です: iPadを買う:

« 猛暑から逃避行 | トップページ | オンラインアップデート »

フォト

本日のアクセス累計数


Twitter


カテゴリー

  • おすすめサイト
  • アニメ・コミック
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • 住まい・インテリア
  • 携帯・デジカメ
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 趣味
  • 音楽
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログランキング

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト