« 入院に付き添う | トップページ | 信じる »

2017年9月 8日 (金)

手術に立ち会う

本日、予定通り手術に立ち会う。


八時半過ぎに病室に到着し、男性は九時に手術室へと移動。
手術は予定より少し早く終わった。
想定されていたリスクも起きなかった。



しかし、想定外のリスクが発生。
術中に投与された抗生剤により、腎機能がダウン。
排尿が止まってしまったそうだ。



抗生剤の投与を、予定の半分で終わらせたとのこと。
腎機能回復のために、術中、いくつかの手を打ったとのこと。
今後の回復の中で、引き続き腎機能に問題が見られるようなら、人工透析を行う必要が生じるかもしれないとのこと。
三月の入院も、事の発端が腎機能不全からの利尿剤服用、そして脱水症状だ。
そのために免疫力も落ちてしまい、肺炎一歩手前までいっている。
そうした経緯を考えると、非常によろしくないできごとではある。



手術室からICUに移され、意識が戻ったところで面会。
言葉の様子から意識ははっきりしていることは分かったが、やはり身体のあちこちに異変を感じているもよう。
体を切ったんだもんなぁ。



術後説明は、私が受ける。
切除してとりだした胃上部も拝見する。
術前検査の通りの位置と大きさで、他の部位にガンは見られなかったとのこと。
詳しいことは、病理検査の結果が上がってくる十日か二週間後に分かるそうだ。



順調にいけば明朝なのだが、もしかすると今晩の内に一般病室に移る可能性もある。
もちろん、回復が思わしくなければ、ICUに留まることになる。
ICUを出ることがハッキリした段階で、時間を問わず、たとえ深夜未明でも、私の携帯に連絡をいただくことになっている。



ICUを出られるにせよ出られないにせよ、明日も病院をうかがう。

« 入院に付き添う | トップページ | 信じる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576892/65766616

この記事へのトラックバック一覧です: 手術に立ち会う:

« 入院に付き添う | トップページ | 信じる »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Blog Ranking

  • にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ
  • にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

アフィリエイト

  • Amazon ウィジェット
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazon アソシエイト